スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ニセコ全国大会 ~食い道楽編1~

まだまだ引っ張る全国大会企画!
やっぱり北海道に行くば食べ物って重要ですよね。
facebookでは逐一公開してきましたので何を食べたか御存知の方も
多いかと思いますが本日は、食した感想もつけて一気に公開・・・

新千歳空港に到着したのは飛行機がやや延着した為に午前10時過ぎ
レンタカーの受付済まして乗車する頃には午前11時
夜には立派な海鮮料理が待っているので最初の食事は
白老牛のステーキを食する為に白老町へと向かいました。
事前に色々とネットサーフィンして決めておいたのが
白老牛の店 いわさきさん国道沿いで分かりやすい立地条件で
丁度12時頃には到着!
時間が時間だしネットでの評判もそこそこ良いので混んでいるかと
思いきや誰もおらず少々不安ながらも
座敷席に上がり予め決めていたフレッシュステーキを注文!
無愛想だが可愛い店員さんが炭を持ってきてテーブルにセット
しばらくしてテーブルに届いたのがコレ
conv0020_20110901151540.jpg
ステーキ200g・スープ・ライス・サラダ付きで1890円
札幌の支店だとステーキ150gで3200円もするのに
本店で食べると隋分リーゾナブル
御覧のように脂身がない赤身の肉で固いのかと思いきや
これがヘレ肉のように柔らかくて旨い!
これがモモ肉だとは思えないほどです。

昼食を取ったらやはりデザート・・・
お次は登別牧場のとろとろプリンを食べる予定だったのですが
残念ながら売り切れ・・・
conv0005_20110901152353.jpg
あえなく食べたのがソフトクリーム・・・
濃厚なのか~と思いきや北海道のソフトクリームって
意外とあっさりとしてます
後口が残らないし食べた後に飲み物が欲しくなる事もないので
この方が良いのかも・・・

初日の目的地は函館、寄り道は、これ以上出来ないという事で
高速に乗り換え吹渋町さまの待たれている函館へGo!

函館は吹渋町さまの奥さまの実家がある所なんですが
なんと同行したF井君の奥様の実家までが函館だったという事になり
しかも吹渋町さまとF井君は同年で誕生日も近いということで
あっという間に3人は意気投合!
吹渋町さまお薦めの函館海鮮居酒屋 魚まさ 五稜郭店
ホテルからタクシーへGo!
まずは函館と言えば「イカ」それを活けイカのおつくりにして頂きます
conv0015_20110901162203.jpg
これが極うま・・・いや~今までに俗に言われるおいしいというイカを
ほうぼうで食べてきましたが、これは絶品!
頭の先の三角の所から足の先まで、何処を食べても旨い・・・

次に出てきたのがお刺身の盛り合わせ・・・
conv0014_20110901162216.jpg
これまた、どれをつかまえても絶品・・・
なんとマグロなんて向かって左側が大間産で右側が都井産・・・
まさかのブランドマグロの食べ比べ・・・
しかしいかんせん一種二切れという事で三人で食べるには
どうしても一切れたりないんだな~
・・・という事で年功序列が働き実際に食べ比べられたのは私だけ
「どうでした?」と問われても「どちらも旨かった~」と
いう言葉しか出てこない・・・それくらい両者そん色のない旨さです
その他にも
conv0001_20110901162258.jpg conv0004_20110901162250.jpg conv0002_20110901162240.jpg
これがまたどれを取っても旨い・・・絶品!
これほどにも感動した食事は本当に久しぶりでした~
あまり生物ばかりが続いたので仕上げに食べたのが室蘭焼き鳥
conv0016_20110901162230.jpg
これが焼き鳥なのに豚肉でありネギの代わりにタマネギが
挟まってます・・・これが期待をはずすことなく旨い

旨いネタに普段飲まないサワーもたんまり頂き
御機嫌のままホテルに戻り、ホテル最上階にある露天風呂につかり
湯上りには無料のアイスまでが用意されており
本当に良い気分で初日が過ぎていったのでありました~

つづく~

北海道ニセコ全国大会 ~花店見学編~

北海道ツアー最大の楽しみだったのが北海道名花店見学!
・・・とは言っても見知らぬ土地で効率よく見学して周るには
やはり地元の方の力が必要となります。

ただし単に地元の方と言っても有力者の方でなければ
「こんにちは 見学させて下さい」なんて簡単に言えない・・・
そこで超あつかましいのを承知の上で、この案内役を北の大地さまに
お願いすることになりました・・・

・・・とはいえ地元の方は全国大会のホスト役ですから
我々が会場入りする前から準備・終了後は我々が全て帰った後に
後片付けをしてからの撤収が普通です。

・・・そんな理由で全国大会直前まで、自分達の力で周るのか
北の大地さまに御案内頂けるのか非常に流動的では、あったのですが
私の他にも豊明の鬼いさんもお願いしていたらしく
2人からの強力なフォースの力?で
かなりご無理を頂いて御案内頂ける事となりました。

ニセコから札幌までは2時間弱での道のりという事で
朝の弱い鬼いさんの為にも午前9時出発!
まだまだ、お見送りの列が続く中そそくさと出発・・・
まずは我々のレンタカーを札幌へ12時までに返却しなければならなかった
のですが、道中ソフトクリームを食しのんびりしていたせいか
レンタカー会社に到着したのは11時58分・・・(/_;)

返却後は北の大地さまの車に乗り込み花店巡りの開始です。
一番近い所は若林さんの店だったのですが
我々が飛行機の関係で午後4時過ぎは札幌駅に
戻らなくてはならない為にコースを変更・・・
これも地元の方だからこそ出来る事ですよね(^-^)

・・・なんだかんだと車中で楽しい会話をしながらも車は何か山の方へ
森の中になじんで一見通り過ぎてしまいそうな中に
素敵な花店が隠れていました。
現在は組合を退会されていますがフロコンに出場した経験のある方なら
誰もがその名を聞いて理解できる「清水さくらさん」のお店
「花保」さまです。
conv0021_20110829163435.jpg conv0004_20110829163456.jpg
ヨーロッパの花店をも彷彿させる立派な花店・・・流石さくらさん
何処を見ても文句のつけどころがありません
見事なまでの花と器、その他の装飾品の配置・・・何処を見ても
芸術品のようなお店にただただ見とれるばかりでした。

お次は我らがインストラクター 小林辰也さんのお店
「フラワリーライフ」さま・・・
conv0007_20110829165504.jpg conv0009_20110829165529.jpg
            conv0011_20110829165540.jpg conv0008_20110829165519.jpg
通りからは、一本奥に入った隠れ家的な名店・・・
レンガに絡まる夏蔦が印象的な店内は辰也さんの優しい人柄を感じさせる
自然を大切にした温かみのある内装です。
ご主人さまが長期離脱の為にお店の花は、ほぼからっぼと
御説明頂きましたが、それでも鮮度の良い花々が見やすく陳列されている
雰囲気は、これまた大変勉強になりました。

続いて我らがドクトル薄木先生のお店、「フルーロン花佳」さま
conv0015_20110829171622.jpg conv0012_20110829171637.jpg
               conv0014_20110829171653.jpg conv0013_20110829171750.jpg
噂に聞いたバルーンフラワーにマジカルブーケ・・・その秘密を
隠すことなく御教授頂いた上にその他にもたっぷりと為になる話しを
お聞かせ頂き、これだけでも有料講習会をいくつも受けさせて
頂いたような感じですが、この他にもアイデアいっぱい
気軽に入れる町の花屋さんの理想形といったお洒落な花店です。

続いて残念ながら我らと同じ組合員では、ございませんが小林さんの
教えを受けられ札幌では知る人ぞ知る佐藤花光さんのお店
「佐藤花みつ」さま・・・
conv0016_20110829173631.jpg conv0017_20110829173704.jpg
            conv0018_20110829173721.jpg conv0019_20110829173731.jpg
路面電車の走る、地元の方曰く電車道に面した駐車スペースもなく
失礼ながら本当に小さい花店なのですが、ハンドメイドで制作された
水槽?には、圧倒するほどぎっしりとした花が見やすく
手に取り易く陳列されています。
しかしスペースを有効利用したディスプレーには洗練された技術力が
感じ取られ、スペースが小さくたって立派に花屋が出来るんだ!
・・・のメッセージが飛び込んでくる物言う花店でした。

大トリは、フロコン荒らしの若林秀彦さんが経営される
「フルール若林」さま・・・
conv0020_20110829174706.jpg conv0001_20110829174719.jpg
            conv0002_20110829174740.jpg conv0003_20110829174748.jpg
札幌駅から徒歩5分程という好立地条件でビルの一階に入った
スタイリッシュなお店の前は、絶えず多くの人々が行きかう中で
一際目を引く都会の花店の様相・・・
企業の様々なニーズにも迅速に対応出来るだけの花材と種類は流石!
バラに厳しい鬼いさんも納得の品ぞろえ・・・
これでもご主人さまが留守の間に随分売れた後だとか・・・

・・・と札幌で有名な花店5店を周らせて頂いたところでタイムアウト!
札幌駅から空港へと向かったのでした・・・

御覧頂いて分かるようにどれをとっても個性的で素晴らしいお店には
ただただ感動するばかり・・・たくさんの勉強をさせて頂きました。
突然の来訪にも関わらず快くお迎え頂いた花店の皆様方
本当にありがとうございました
心より御礼申し上げます<(_ _)>
そして大会準備で腰の痛むなかタイムスケジュールを気にしながら
御案内頂いた北の大地さま本当にありがとうございました<(_ _)>

ただ、当然ことながら御案内頂いた北の大地さまのお店には
残念ながら時間の関係で今回訪れる事が出来ませんでした
これは次回是非来道するようにとのおぼしめしだと考え
楽しみにとっておく事と致しましょう・・・

北海道ニセコ全国大会 ~仲間編~

このブログを始めてからというもの北海道の方々の愛読者様の数が
非常に多く仲良くさせて頂ける方々も増えてきました。
そんな方々が努力して運営される全国大会には絶対参加する・・・
と決めたものの日程がなんと奈良の地蔵盆とかぶりまくり
家族には超ひんしゅくものなのでしたが
やはり無理して参加しただけの事は充分ありました。

フラワードリームと全国大会が分離されてからというもの
全国大会開催の意味が、どうしても理解できず
初参加の全国大会でしたが参加して少しだけですが
開催の意義も納得できたように思います。

その意義の1つが、やはり仲間との出会いでしょう。

conv0021_20110827140156.jpg

お部屋に入った瞬間、じゃがいもに穴をあけ
グラスチューブを差し込んだ中に一輪のひまわり・・・
毎日花と向き合う生活をしているのに旅先で出会う一輪の花に
心が癒され北海道のメンバーの方々の温かみを感じます・・・

conv0014_20110827140205.jpg

今回の旅ではレンタカーの運転をずーーーーっとしてくれたF井君と
北海道のカメラ小僧ことwakaさま・・・初対面でも
以前から仲が良かったかのような雰囲気も花キューピットの仲間
だからこそ出来る賜物なんでしょう・・・

そして全国大会のメインイベントと言えば懇親会・・・

conv0015_20110827140217.jpg

太鼓の鳴り渡る中、入場の開始です。
分離前の懇親会なら長~い挨拶があって、その間手元の飲み物がぬるく
なるまで乾杯の音頭をひたすら立ちんぼで待つのですが
今回はブロック別着席スタイルなので長~い話しも苦になりません

そうこうしている間に懇親会のメインイベント全国ブロック対抗
カラオケ大会の開始!
大会というだけあって審査員もあり
優勝10万円準優勝5万円などの賞金がつきます
審査は歌唱力70パーセント・パフォーマンス30パーセントと
ただ立ちんぼで歌っているだけでは優勝できません。

それでも立ちんぼで歌われる方、カラオケ店で何度も練習をつんだ方
やっつけでパフォーマンスを入れるブロックなどなど
それぞれが仲間意識をふんだんにだしあったパフォーマンスに
久しぶりに腹の底から笑わせて頂きました。

そのいくつかを御紹介致しましょう・・・

conv0020_20110827140301.jpg

地元北海道ブロックチーム!大会実行委員長さまが「あずさ2号」を
替え歌にして全国大会が大失敗し失踪してしまうというストーリー・・・
三人の練習は完璧だったようですが後ろにとってつけかたのような
パフォーマンス・・・動きがぎこちないのも御愛嬌・・・

conv0017_20110827140239.jpg

こちらは泣く子も黙る東海ブロック・・・
本当は鬼いさんが出場する予定だったそうですが本部チームやらで
東海ブロックがかぶった為に出場頂けませんと言われ
後ろの方で、はじけてます。

conv0019_20110827140251.jpg

優勝した東京ブロック!いや~こちらのパフォーマンスには
腰を抜かされました~歌は、お二人の熟女のご担当ですが
これもなかなかのもの・・・相当練習を繰り返され優勝を狙った
ようですね。

復興地の皆さま、お前らふざけやがって・・・なんて思わないで下さいね
全ての賞金は、復興義援金となりましたから・・・

conv0016_20110827140228.jpg

最後に今回のメインテーマに昨年から決定していた「絆」・・・
大震災により一層意味ある言葉となったテーマですが
よーく見ると熱唱と黒蝶のダリア約500本で陰影をつけた素晴らしい
モニュメントです!北海道メンバーの技術力が集結したパーフェクト作品

それもこれも互いを信じあい尊重しあえてこそ出来るパフォーマンス
こういった仲間意識が再確認できる場所こそが全国大会
だからこそ不景気なこんなご時世でも
全国から380名もの方々が参加されたのだと感じとれました。

北海道ニセコ全国大会 ~自然編~

いや~本当に楽しく充実した北海道ニセコ全国大会でした~
札幌からでも車で片道三時間弱かかるこの道のりを何回も往復されたり
しながら会議を重ねて頂いたおかげで大成功だったのでは
ないでしょうか・・・まずは運営に関わられた北海道のメンバーに
心より御礼申し上げます<(_ _)>

さてfacebookの世界では、ひたすら自らが食した物をアップしたおかげで
食べ歩きだけに北海道へ行ったんじゃねえ~の?なんて声が
聞こえてきそうではありますが、その他にも自然に堪能し
めったに会えない仲間と語り合い
最後には札幌の名花店巡りという超充実した三日間であった為に
毎朝早朝起床、深夜就寝という強行スケジュール
これで暑けりゃ完全にバテますが涼しい北海道では動きも軽快

まず最初は驚きに驚いた自然の美しさを御紹介致しましょう

conv0012_20110826150054.jpg

この花、新千歳空港周辺から高速道路、画像は函館赤レンガの
コンクリートの割れ目まで少しでも土があればニョキニョキと生えていて
空き地や高速道路の脇で群生している姿は、とっても美しい・・・

conv0014_20110826150104.jpg

おまけに花が終わると画像のようにまんまるくまとまって
この状態で本土に出荷したら市場で売れるんじゃねーのか?
・・・というほどの美しさ!
この花は「ノラニンジン」と言いヨーロッパ原産の帰化植物らしい・・・
葉っぱもニンジンって感じですが、根っこにニンジンはならず
学者の中でも「ニンジン」とは別の植物ではないのかと
現在でも研究されているらしい・・・
外国では、そのまんまワイルドキャロットと言われているみたいだが
とにかく美しい花でした。

よく北海道では短い夏の間に一斉に植物が開花すると聞いていましたが
今回の旅で、それをまじまじと感じ取れました

conv0016_20110826150125.jpg

ナナカマドの実が紅葉し、ススキやおみなえし、セイタカアワダチソウ

conv0015_20110826151534.jpg

フジバカマや萩の花が綺麗に咲いていて
いつでもお月見の行事が出来そうだと思えば
民家の庭には、サルビアやベコニヤ・ひまわり・オリエンタルユリが
綺麗に咲き誇り、そうかと思えば

conv0017_20110826150147.jpg

色々な種類の紫陽花が咲き乱れ

conv0018_20110826150201.jpg

ギボシの花までもが咲いている・・・

こうなると季節感もへったくれもねえんじゃないのかと思うほどです
いったい北海道の理科の教科書には四季に咲く花として
どのように記載されているのでしょう?
興味津々です北海道の方で、このブログをお読みになった方は
是非とお教え下さいませ<(_ _)>

さてさて個別の花だけでなく、でっかい道の大自然にも
随分癒されました!会場近くの羊蹄山

conv0012_20110826154650.jpg

その時間時間によって様々な美しさを見せてくれます
ここに写真家が住み着くのも理解できます

ホテルから一歩外に出ると

conv0013_20110826154709.jpg

白樺の林が続き、朝霧が立ち込めると
まるで妖精が飛んできそうな雰囲気をかもちだしてくれます。

ここでふーーーっと深呼吸すると全ての悪が消えふせるような
不思議の気持ちとなります。

最後に札幌市内の大きな道に街路樹として植え込まれている松

conv0013_20110826150115.jpg

実によくしまっていて本土で使用する「寿松」のような雰囲気
これ一枝切ってお正月アレンジに入れれば
立派な商品が出来るだろうな~なんて
やっぱり花屋は自然も直ぐに商売に直結させてしまいます(/_;)

次回は、仲間編で~す!

Park lee 返し

conv0004_20110825221910.jpg

愛知 豊明の鬼と某仙台のパパンとのランデブー
見よ、この嬉しそうな鬼と迷惑そうなパパンの顔を・・・

後厄の思いで・・・
プロフィール

花鹿男

Author:花鹿男
超個人的フラワーデザインコンテストへの思いを書き記します。
最近主旨が変わってきてますが・・・?

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
花キューピットタウン


カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブログ内検索
ドル箱
ドル箱に登録すると普段利用している楽天ショッピングやyahooオークション等、普通の利用ポイントに合わせて更にポイントが付与されお得で~す。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。