スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだいいのかホラーショー

めちゃめちゃ久しぶりの更新です。
てか、まだやってたの?・・・という感ではございますが
御要望も多いようですので、やっちゃいます。

さて「霊」と聞くと「怖い」と直ぐに=でくくってしまう方も多いようですが
「魂」と聞くと、どうでしょう?
きっと悪いイメージというより、良いイメージの方が多いと思います。
では「霊」とは何か?・・・ググってみると明確な答えはない
たいてい「たましい」みたいな感じで書かれています。

そう「霊」=「魂」なんですね。
そして「魂」は時として「オーラ」という形を変えた物で
見える人には見せてくれるのです。
「生霊」なんて聞くと本当に「怖い」と感じますが
「オーラ」だったら柔らかく聞こえます(笑)

この「魂」というものが人が亡くなっても生き続けるわけで
「怨み」「執念」「死にたくない」という思いが強いまま亡くなると
それはそれは生々しく見えたりするわけです。

・・・で何が言いたいのかと申しますと「霊」って生前に残した
強い思いを誰かに知らせたい・・・と思って現れるわけで
その思いを理解してあげれば特に悪い事はしないものです。
逆にその思いを侮辱したり、ただたんに退けようとすると
最大のパワーを利用し襲いかかってくるわけです。

御存知の方も多いかと思いますが、私が先日facebookにある画像を
アップした後に病気でもなんでもないのに高熱に悩まされた事を
書いた記事を覚えていらっしゃるかもしれませんが
あれは私自身の挑戦状だったりしたんです。
自負するわけでは、ございませんが最近私自身びっくりするほどに
パワーが冴えまくっており、自分自身に近寄る霊もおののく程の物でして
時として自分自身でもない仲間が襲われそうになった時も
リアルな映像で見えたりするんです。
・・・それでもご本人に今悪い物が付いてるから・・・
なんて言うわけにもいかず、遠隔から除霊の念をお送りしたりもしています。
時として危険な画像をアップされた場合は、注意申し上げ
全ての画像を削除される事をお薦めする場合もありました。
でも、せっかくアップされた画像を御本人が何も思われていないのに
恐怖心を与えて良い物かと考える事も多く
もし自分が危険な画像をアップしたら、どうなるのか?という
ある種の実験の様な事をおこなったわけです。

今回facebookにアップした危険画像は
普段気付かない方でも気付いてしまうほど恐ろしい霊が
混入した画像でした
おそらく面白おかしくこの画像を修正してまでアップされた御本人は
今はもういらっしゃらないかと思うくらいです。

アップした途端に悪寒を感じました・・・
そしてレスが次々とつく度に画像のパワーが更に増していきます・・・
「お前、俺をまたバカにしたな」「あれは俺が書いた物ではない」・・・
などと次々と私に語り続けます。
「どうせ我がパワーに近寄る事も出来ないだろう」
「早く自分の世界に帰りなさい」と私は最大限のパワーで応戦します。
しかし流石に今までに見た事のない最大級のパワーを持った霊だけあり
たやすく引きさがるはずもなく、その夜はいよいよ当人が枕元に立ち
私に襲いかかろとしてきました。

通常の方なら、ここで金縛りにあい場合によっては何かを奪っていったかも
しれません。
当然来るだろうと思っていた私の方も用意周到であり
寝る前に御先祖様に今回の事を御報告し、御守り頂くようにお願いし
更に守護神である仏様のお札を枕元に置かして頂いての就寝であった為に
相手もなかなか近寄る事が出来ません。
うごめく危険な霊は、私の作り上げた結界のような物を崩そうと必死の
形相で向かってきます「バカにしたな」「許さない」・・・
という声も徐々に大きく聞こえてきます。

・・・と同時に「もう削除しなさい、我々も限界です」という
守護神の声も聞こえ、近くに置いてあったパッドより
記事を削除した途端「二度と近寄るな~」と言い残し
悪霊は消え去りました。

この攻防が長かった為にしばらく原因不明の高熱に悩まされましたが
やはりfacebook等、むやみに霊が混入した画像をアップしてはならないと
再認識したわけです。

今後も私のパワーが続く限り危険な霊が写り込んだ画像をアップされた場合
削除をお願いする事になるかと思いますが気分を害される事なく
削除に応じて頂ければ幸いでございます。

ほら、あなたが何気なくアップされた画像にも・・・
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【まだいいのかホラーシ】

めちゃめちゃ久しぶりの更新です。てか、まだやってたの?・・・という感ではございますが御要望も多いよ

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

花鹿男

Author:花鹿男
超個人的フラワーデザインコンテストへの思いを書き記します。
最近主旨が変わってきてますが・・・?

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
花キューピットタウン


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索
ドル箱
ドル箱に登録すると普段利用している楽天ショッピングやyahooオークション等、普通の利用ポイントに合わせて更にポイントが付与されお得で~す。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。