スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支部総会&支部セミナー終了

一昨日は当支部、支部総会&支部セミナーでした
当支部は支部員全員で29店オーナー数は27人と他支部参加3名と
本部出向3名を入れても33名と少人数クラスの支部です。

まっ最初から会員自体の入れ替わりは、あっても人数的には
ずーーーっとそんな感じなんで、テーブルもロの字に並べて
皆の顔が見えるような会議を行っています。
他の大所帯の支部と比較すれば
「なんじゃこりゃ」と思われるような規模です。
逆に以前、愛知支部総会にお邪魔した時には
「どひゃーーーこれは近畿ブロック大会かい?」と
思うほどにカルチャーショックをうけたものですが
アットホームならではの運営が出来るのも面白い事です。

まず会場が広い場所を必要としない為に
ちょっとした公共施設の会議室を一つお借りするだけで
済みますから会場費自体は諭吉くん一人もいらない程度です
その分、食事に費用をかけることが出来ます
昼食は料亭仕立ての松花堂弁当
conv0017_20100730172111.jpg
やっぱり日本人には、このような繊細な手作り弁当がおいしく頂けます。

総会&支部セミナーは、実に無難に進行され
大きな問題もなく終了!

いよいよ懇親会です
これまた普通なら同じ会場で立食パーティーやテーブル席でも
バイキング形式が多いようですが、当支部は各自で場所移動!
なんだか普通だったら文句の一つも出そうなものですが
当支部の支部員の方々は殆ど酒類が苦手な為に
車での移動も全く異論が出ません
逆に普段は、いけないような高級料理を色々な場所で食べれる為に
楽しい雰囲気です。
今回の懇親会会場は奈良公園の中にある「ヒルトップテラス」という会場
conv0019_20100730173138.jpg
少人数なんで余裕のあるテーブル配置で着席して
フルサービスのおいしいフランス料理を堪能します
conv0020_20100730173347.jpg conv0021_20100730173356.jpg conv0022_20100730173422.jpg
conv0023_20100730173433.jpg conv0024_20100730173444.jpg
うっ前菜を撮影するの忘れてた・・・
ま~なんだか「お花と食べよう」さんのブログみたく
なっちゃいました。

この後は、これまた普通なら何処やらのクラブにでも行って
お酒の席を設け、本部御出向の皆様方を接待されるのでしょうが
これまた当支部は酒が飲めない為にそのような場所も知りませんし
もともと奈良の夜は早くて店の閉まる時間も早いんです。

そうなると奈良スペシャルナイトツアーの開始です。
現在、ライトアッププロムナード開催中ですので午後10時までは
奈良市内主要スポットは綺麗にライティングされています。
これらを奈良スペシャルガイドの花鹿男が詳しく詳しくガイドさせて頂きます
ちょっとそこいらのバスカイドやボランティアガイドに負けない
情報量でガイドするわけですから
皆さん充分に奈良の歴史の古さを御堪能頂けるわけです。

本部御出向皆様方でナイトツアーに参加された方々の殆どは
是非次の出向も私が来て良いですか?と言われるほどに・・・

今回御出向頂きナイトツアーに参加して頂いた川原専務・小林かおるさん
遠方からの御出向お疲れ様でございました<(_ _)>
奈良の夜は御堪能頂けましたでしょうか?
また是非お越し下さいませ!
スポンサーサイト

精力つき過ぎ~

あいかわらず お暑い日々が続いておりますが
暑さを乗り越える為に皆さんどんな食べ物を食しておられますか?

どうなんでしょうか年なんでしょうか?
暑くなると昔なら焼肉だとか精力つきそうな物を好んで食べていたのですが
どうもそのような油ギッシュな物を食べようという気にならない・・・
ま~世間のお方達は、私の体系だけを見て
毎日油でも飲んでるんじゃないの?というばかりに
外食すれば油っこい物を食べにいきましょうか?と誘われるし
会議で、御弁当が余ると「もう1ついかがですか?」と
親切心なのかもしれないが、そのように言われる事が多いです。

でも実際に私と一緒に行動されると好んで食べに行く物は和食であり
それも人並み程度しか食さないのである。
甘い物が好きなのは好きなのでありますが
これも人以上というくらいに食べるわけでもなく
じつに平均です。
ならばビールや酒でも・・・と思われるかもしれませんが
それもお付き合い程度と申しますか殆ど飲む事もありません

それなのにどうして痩せないのでしょうね~
と嘘でもついているかのように医者まで疑うのですが
それは私もお聞きしたいところです。
まっ一番の原因は運動不足だと自覚しており
これは朝のワンコウの散歩でおぎないたいところなのですが
以前に我家のワンコウで公開したように
当家のワンコウはシェットランドシープドッグ(通称:シェルティー)
という犬種でして毛がフカフカの超冬使用ワンコウである為
夏場の散歩は、いかに早朝であっても
実にショートカットしてユーターンして帰ろうとする為
こちらとしても充分な運動が出来ません
ならば一人でランニングでもすれば?って話しですが
それもね~・・・という事で痩せないのかと・・・

・・・という事で最近の食事は、三輪そうめんを中心とした
和食だったのですが、今週に入ってからどうも美食続き・・・
日曜日に親戚がやってきて焼肉パーティー
月曜日は土用の丑で、ウナギ丼
火曜日は御中元で頂いたサーロインステーキ
昨日は、そうめんでも・・・と思っていたら
conv0010_20100729004013.jpg
ウニ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
なんと北海道は奥尻産で、この時期にしかない海水につかったもので
実に新鮮で、ウマ~~~い!
はなびとさま、かえって、お気を使って頂き申し訳ありません。

さ~ここ数日で、こんなに精力をつけたところで
本日は、いよいよ支部総会&支部セミナー
油ギッシュにいきますぞ~~~!

この場をお借りして・・・

conv0001_20100726180952.jpg

梅雨明け以降、本格的な暑さが続いておりますが
花鹿男 御愛読者の皆様方におかれましては
いかがお過ごしでしょうか?

私はと申しますと
我が夫婦の部屋には現在エアコンの設備がございません
もともと子供が小さい時は大きな部屋に子供ともども
川の字のように睡眠をとっていたのですが
子供も高学年ともなりますと自立の道を選び
かつて家族で使用していた部屋は現在息子の部屋となりました

もともと家内は奈良でも山間部に生まれたせいか
妻の実家は結構大きな家にも関わらず
エアコンを一切使用しない一家であった為に
結婚当初はエアコンの是非について
色々と議論したものでありましたが
子供が出来てからというもの、冷暖房にて一定の温度を保つ事を
医師からも薦められた為に春夏秋冬同じ羽毛布団にて
快適に睡眠がとれていたのでありますが
子供が自立してからというもの
エアコンのない部屋で睡眠する事を強要されたのでありました

しかしどうでしょう人間の慣れとは不思議なもので
いつの頃からかエアコンのない部屋で真夏や真冬でも睡眠することが
全く苦痛でなくなったうえにエアコン下では度々かかっていた風邪も
全く無縁というほどに身体も元気になり
エアコンに頼らず睡眠をとる事の大切さに関心していたのですが・・・

今年の夏は異常です、扇風機を微風にてかけているのではありますが
寝汗を知らず知らずにびっしょりとかいてしまい
その汗の重みとびしょびしょ感にて目が覚め、どうも熟睡できない・・・
横でスヤスヤと汗ひとつかかず熟睡している妻の姿をみていると
なんと我慢強い人間なのか、はたまた彼女の身体には気温感知センサーが
備わっていないのかと不思議に思うのですが
私だって、こうみえても日本男児のはしくれで真夏生まれの男!
負けてはならぬとシャツを脱ぎ捨て素っ裸にて睡眠につこうとしても
流れる汗のしずくが横っ腹を流れる度に
ひとしおの快感を感じる為にどうも熟睡することが出来ず
え~い裸なんだから、ついでにくんずほぐれず・・・(自制)

この睡眠不足のまま仕入れに行くと睡魔で途中事故でもおかしかねないと
リビングに移動しエアコンをかけてソファーで睡眠し
やっと熟睡が出来ました

妻に説明をしても意志は強く部屋にエアコンは不要と断言致しますので
この夏の猛暑にて何回別間睡眠しなければならないか判りませんが
まだまだ続くであろう猛暑とガチで戦うと誓った今日この頃で、ございます
てか睡眠時熱中症もあると思うんですけどね(泣)

最後になりましたが
夏は、これからが本番!皆さま御身体御自愛下さいませ。
・・・ということで私の秘蔵写真をいくつかアップさせて頂きます
私が元気な時に夏山登山して撮った写真で~す。
conv0002_20100726181648.jpg conv0004_20100726181756.jpg conv0005_20100726181824.jpg conv0008_20100726182054.jpg
conv0009_20100726182044.jpg conv0010_20100726182026.jpg conv0013_20100726181950.jpg
conv0014_20100726181939.jpg conv0006_20100726182115.jpg conv0012_20100726182001.jpg
conv0015_20100726181929.jpg conv0016_20100726181916.jpg

どうです、ちょこっと涼しくなりましたか?
う~ん究極のヴェゲタティーフの世界だ~
花の名前は質問しないで自分で調べてね
撮影場所も特定されると伐採される可能性がありますので秘密です(^_-)

新盆飾り

亡くなられて最初に迎えられる「盆」を「新盆」とか「初盆」とか
申しますが、この飾り方については全国津々浦々様々な方式が
あるようです。

奈良でも少し変わった飾り付けがあるのですが
これも奈良県何処へ行っても同じなのかと申しますと
どうもそうとも言えないらしい・・・
どうやらお参りに来られる御住職さまの言われるままといった感じです。
それは何かと申しますと「館(やかた)」と言われる物を
精霊棚とか盆棚と言われる棚を仏壇の前に配置し
「館」という物を飾りつけ致します
conv0002_20100724171722.jpgconv0003_20100724171730.jpg
↑これが当店で販売している「館」でして
この中に今年初盆を迎えられる方の御位牌を飾ります。
当地では普通に「盆」を迎えられる方より一週間早く
8月7日から飾る事が多いようです。

この「館」なんですが、市内でも販売している物も様々で
それぞれのお店のオリジナルのような雰囲気です。
もともと問屋等で販売されている物でもなく
どちらかというと最近は仏具店で販売している事が多いのですが
昔から営業している花屋は各店で
オリジナルの「館」を自主制作し販売しているのですが
もともとこのように作らなければならないという決まりやルールなどが
一切ない為にまさに各店マチマチであり
この時期店頭を見ていると面白かったりもします。

もともと当店では、父が面倒くさい事が嫌いでしたので
近くにある花店に当店でも売る分を制作して頂き
販売していたのですが、この仕入れ値が結構高いんです。
失礼ながら随分ボラれた気分になった私は20年くらい前から
「これ自分で作るから、これが売れた代金はジャパンカップの作品作りに
使用しても良い?」という不純な気持ちでスタートで制作を開始したのですが
最初は本当に大変でした。
ベースとなるのは、もともと譲って頂いた「館」なのですが
そのまま同じデザインの物を制作したらパクリですし
県内色々なお店を見て周り、資材の仕入れ先を聞いたりしながら
たどり付いたのが今の形でして
1センチ角で90センチ長の角材を1つの館に対して6本使用しています。
無駄に捨てる部分を究極に少なくする為に
6本使用して残るのは、ほんの数センチ1本のみ
後は和紙と模造紙を使用して綺麗に仕上げます。

まっ1日に1人で作れる量は20個がマックスというところですが
50個くらい作れば、ジャバンカップ出品作品が作れるだけの利益が
出るので、いかにボラれていたのかが判るわけです。

今となってはジャパンカップ資金も不要となった為に
あまり力が入りませんが?それだけの注文も来なくなりました。

今頃になると店頭に見本を飾っているのですが
「これ何?」と言われる御客様も多く
使用方法を御説明申し上げますと「いや~うち やらんかったわわ~」
とかおっしゃる御客様もチラホラ
長く受け継がれている奈良の新盆飾りの風習もも不景気の風に襲われ
どんどん省略され、やがて消えてしまうのではないかと
危惧してしまう今日この頃です。

奈良の夏

暑いです!今の奈良は・・・
とても観光して歩き周れる状態ではないような状況で
夏休みという事もあり修学旅行や遠足も皆無ですし
夏休みの家族旅行というほど子供の喜ぶ施設もありません。

ただそのような状況ですので各寺院の拝観者も少ない為に
じっくりと仏像群を見て歩くには真冬と同じくらい
よい時期なのかもしれません
conv0006_20100722093253.jpg
↑こちらは昨日の東大寺法華堂の様子です
5月18日から今月末までの拝観停止の間に堂内の天平の諸尊像は
次々と運びだされ、もう二度と全尊像を一度で見る事は出来なくなりました

奈良に来られた御客様をどんな短い時間でもここは省く事なく
御案内したのは、一回の拝観でガラス越しではなく
触る事もできるのではないかという近距離で
天平時代の尊像を14体・鎌倉室町時代の尊像を2体
拝観できるのは奈良の多くの寺院の中でも
唯一ここしかなかったですし、うち12体が国宝であり
4体が重要文化財というのもここくらいしかありません
あの無防備な状態でよく今まで
保存管理ができたかというのが不思議でもありました。

中でも中央に鎮座されておりました不空羂索観音像さまには
私自身、行く度に特別な波動を頂き癒されパワーを頂いていたのですが
8月1日からの拝観開始には修復の為におられず
次回お会いできるのは、平成24年12月以降となる予定です。
ただ修復された仏像さまは、それ以前のパワーより強大なパワーを
出されるもので、その感覚を味わいたい方は昨年秋に修復を終えた
唐招提寺の本堂仏像群を御覧に行かれれば
私なんぞ飛ばされそうになるくらいの波動を感じました。
ただ人間も十色、「何も感じなかった」って言われる方もおりましたが・・・

まっ一度は御案内して不空羂索観音像さまに合掌された方々は
間違いなく今も御守護を受けられておられるわけで
たまには、そのふくよかで慈悲深いお顔を思い出して頂ければ
パワーが受け継がれるものです。

conv0001_20100722152541.jpg

さて、そんな暑い奈良ですが
夜ともなれば随分涼しくなります・・・(と言っても25℃近くですが)
今年は、なんといっても1300年祭というビックイベントがありますので
夜の行事は、めじろうしです
まずは毎年恒例のライトアッププロムナード7月17日~9月26日
世界遺産の寺院がライトアップされ
悠久の時を超え、荘厳な姿が古都の夜空に浮かびます。

また7月31日~8月4日までの5日間 全国光とあかり祭が
奈良公園登大路園・奈良国立博物館なら仏像館(本館)広場 等で
開催されます。
なんと「神戸ルミナリエ」や「横濱キャンドルカフェ」
「OSAKA光のルネサンス」など、全国各地の「あかりイベント」が奈良に集結
古都奈良の夏の夜を盛り上げる華やかなお祭りです。

さらに8月5日~14日は第12回燈火会が開催され奈良公園に
約2万本のろうそくが点灯され幻想的な風景をかもち出してくれます
特に8月14日・15日は春日大社の万灯篭が開催され
無数に点在する灯篭に全部ろうそくが点けられまさに幻想的
15日は、大文字焼きまで見ることが出来ます。

最後に1300年祭メイン会場では8月20日~27日まで
光と灯りのフェア「平城宮光の回廊」が開催され
光と影、音を駆使した「光と灯り」の展示や
奈良の伝統行事をモチーフにした灯りのパレードなど
幻想的な演出が楽しめます。
夕涼みコンサートや平城宮跡ならではのさまざまなイベントもあり
これも必見です。

なんだか観光大使のようになってしまいましたね
それほどに今年の奈良の夏は暑い・熱いです!

今日は何の日?

はい質問!
「今日は何の日?」答えられる人ーーーー?

はい先生
1545年
イタリア戦争でフランス軍がイングランドのワイト島に侵攻した日です

う~ん良く知っているね~
そういう世界的な事じゃなくてさ~、もっと身近な事で何かないかな~?

はい先生
1896年 日清通商航海条約が締結した日です

う~ん、ま~日本にとってそれも大事な事だけどさ~
もうちょっと身近な所でさ~

は~い先生
1972年 刑事ドラマ『太陽にほえろ!』が放送開始された日です

ははは、それは身近な事だな~
でもさ~先生が刑事ドラマの事、聞くわけでもないしさ~
7月21日というところに着目して、もうちょっと考えてみようよ!

は~い~ 先生
去年の今日、衆議院が解散されました~

お~~~いい所に気がついたね~
この後の選挙で与野党逆転したわけで民主党にとっては
ある意味大きな記念日なのかもしれないね~
・・・っておいおい、そうじゃなくさ~
誰かの誕生日だとか思いつかないわけ~~~?

は~い せんせ~い
今日は、あのアメリカの小説家でもあり詩人でもある
アーネスト・ヘミングウェイの誕生日です。

そ~だ そうなんだよ 先生は、それを聞きたかったんだよ・・・
・・・っておいおい、外国の方じゃなくてさ~
日本人の誕生日に目を向けようよ~

はい せんせい~
たくさんしってます~船越英一郎さん 勝村政信さん 羽賀研二さん
杉本哲太さん、それに阪神の守護神 藤川球児さん
変わったところで はるな愛さん の誕生日で~す!

う~んそうそう 皆さん個性的な役者さんやスポーツマンだね~
・・・っておいおい、もういい!
今日は・・・「花鹿先生の誕生日だ~!」
今年は先生の当たり年だから、48歳になったんだぞ~

・・・っん?・・・ってことは次の虎年が来る頃には
60歳の還暦かい?・・・ほんと年とったもんだな~~~
思い返せば、この48年間いろいろな事があったさ~~
良い事・悪い事・楽しい事・うれしい事・かなしい事・くやしかった事・・・

先生 あたりまえじゃん
人生いろんな事があるから楽しいんじゃん!

そうなんだよ!人間脳内記憶というのは基本的に
楽しいこと6:嫌なこと3:どうでもいいこと1という割合で成立してるらしい
これは無意識のうちに調整してるらしく
嫌な想い出が4割を超えたりしてくると精紳が不安定になるんだよ
これは、世界中どの民族も当てはまるらしく
人間としての本能なのかもしんないね。
普段の生活を振り返ってみて、最近ろくなことない。
なんか良い事ないかな~なんて思ってる人は
ちょっと落ち着いて昔の楽しい想い出を脳内検索してみてはどうかな?
間違っちゃいけないのが、その想い出と今現在を比較しちゃいけないよ!
あくまでも楽しい想い出・何かに感謝した想い出とかゆっくり思い出すんだ
それをイメージして明日からも過ごしていく。
今、幸福な人・不幸な人それぞれいるだろうけど、それは永遠には続かない

記憶は感覚記憶、短期記憶、長期記憶の3つに大きく分類されてね
この長期記憶ってのは死ぬまで脳内から消えないらしい
楽しい想い出はもちろん、嫌な想い出も蓄積されるんだってさ

え~先生!
そんなんだったら、脳の容量パンパンじゃないの?

うん、そうだね。
そもそも、脳とカラダのどちらが先に発達したか?
もちろんカラダだよね~
カラダのない動物はいないが、脳のない動物はいくらでもいるよね
脳は進化の歴史では新参者なんだよ
「楽しいから笑う」のではなく「笑うから楽しい」
「やる気が出たからやる」のではなく「やるからやる気が出る」のだ
脳ってのは優秀なようで、単純でもあるんだよ
だから初めからあきらめないで色々な事に挑戦すべきなんだよ
そしたら脳は意外とどんな行動にでも対応してくれるんだよ!

先生 でもさ~思い出せないって事、よくあるんですが
どうすれば良いんですか~?

うんうん
とりあえず思い出せない!ってことは脳内検索にかからないってだけで
情報としては残っているんだよ
それでも思い出せないという事は、もともと情報を脳内に入れてなかったか
ログは残ってるんだけど、サーチエンジンが機能してないってことかな
とにかく情報さえ入れておけば必ず残ってるだよ。
少なくとも長期記憶領域には残っているんだ。

せんせ~い 幸福な想い出って言うけどさ~
俺 幸福な想い出なんて生まれて、このかた一回もないんですけど・・・

幸福な想い出ね~
てか、そもそも幸福ってなんぞや?
幸福ってのは完全に主観、主観以外には決定されない
あくまでも自分の思い込み
要はどれだけ自分自身を暗示にかけるか
どうやって騙し切るか!って事だと思うよ!

思い出そう!楽しいことを!どんなちっぽけな事でも良いからさ~
ほんのり凹み気味な日々を送ってるなぁ~と感じたら
6:3:1じゃなくなってるよ。

楽しい想い出の割合を増やしましょう
そしたら明日もクリティカルな事にに巡り逢えるさ!

さあ楽しい想い出をいっぱい持って
梅雨上がりの虹の輝くあの大空へ 一緒に飛んでいこう!

はい 今日は教科書48ページ 偉人の誕生日について・・・

海の日

ハイこちハイパーの筆者心境に誘発されて
「海の日」を祝えって、海のない7県に失礼だろ!!

今日は「海の日」国民の祝日に関する法律(祝日法)では
「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」
ことを趣旨としている・・・らしいのですが
海のない県、奈良に住む私にとって
どうもピンとこない祝日です。

「海の日」は祝日化される前は海の記念日という記念日であり
海の記念日は、1876年(明治9年)、明治天皇の東北地方巡幸の際、
それまでの軍艦ではなく灯台巡視の汽船「明治丸」によって航海をし
7月20日に横浜港に帰着したことに因み
1941年(昭和16年)に逓信大臣村田省蔵の提唱により制定された
そうなのですが、これを聞いてもピンとこない

ならば、あなたは海が嫌いなのか?と問われると
とーーーーっても好きなんですね
年に何度か伺う我が師匠の住まわれる新宮市に向かう時
吉野熊野国立公園内を通過し、山の隙間から
海が見えると、それはそれはドキドキウキウキするんですね
そして国道42号線を走るのですが
この道が紀伊半島の南海岸線をずーーーっと走る道でして
それはそれは走っているだけで気持ちが良いこと・・・
セブンマイル
昔昔、新婚旅行の時にフロリダのセブンマイルブリッジを
オープンカーをレンタルして走行したのを思い出してしまいます
いやーあの時は、気持ち良かったな~

まっ海のない奈良県人にとって海には格別な思いがあり
先日東京ビックサイトに行った時にも
海風を感じて、なんともいえぬ雰囲気を味わいました。

海と言えば「波」ですよね
時には牙をむく時もありますが見ているとあきません
人の生死とも関係があると言われている「波」
この海水の動きは本当に不思議です、大きかったり小さかったり
優しかったり、怒っていたり、同じ波は一つもありません。
何故人は波の音に癒されるのでしょうか?
母のお腹にいた時の記憶なのでしょうか?
それとも海に対する憧れなのでしょうか?

ちょっと「海」を思いメルヘンチックな気分になるのにも
良い日なのかもしれませんね。
・・・とハワイに別荘でも持ちたいと心から思う
花鹿男でした~!

一足お先にホラーショー

異常な程の雨と高温で非常に蒸し暑い日々が続くと
「最近、仏花 日持ちしないから飾るの止めとくわ~」
などとおっしゃるお客様がいらっしゃいますが
そんなお客様には「1本でも良いですから是非飾り続けて下さい」と
お薦めしています。
もちろん、それがその方の徳の積み重ねとなるのですが
死んだ後の世界では、意外な程にも花が重要な役割を果たして
いるののだと言う事を誰しもが死の世界に行くまで
気付かないものです。

職業上、葬儀の会場などにお花をお届けする事も多いのですが
お通夜などの会場にお花を届けると亡くなられた御当人は、もちろんの事
葬儀会場などでは、その他の霊までウロウロされている事が多いものです

亡くなられた御当人の霊は、葬儀が終わり初めて霊の世界へと進まれる
わけで、突然亡くなられた方などは自分自身が亡くなった事を
自覚しておられず、何かおかしいとソワソワされていたりも
するのですが、他の霊は花を運ぶ度にどんな花が届いたのか
気になるようで、すーーーーっと花の近くまで近付いてきます。
中には、その花が気に入り抱きつくともうしましょうか
花の中にすーーーーっと入りこんでくる霊までいて
花と仏さまの因縁の強さをまざまざと感じるわけです。

御存知のように仏さまは、蓮の花の上など
周りに花がいっぱいある中にいらっしゃいます。
「花の寺」と言われるくらい寺院の庭園にも
花々は仏さまにとって欠かせない物なのです
つまり仏さまの近くに行こうとしたら
花を持って行こうという習慣も
手ぶらでは近付き難いのでしょう
普段から仏壇に常時生の花さえ飾っていれば
御先祖さまもその花を持って
いかなる時にも仏さまの近くにいけるわけですが
そうして貰えない霊も多く
何かをお願いしたい時にも仏さまに近付けないという事になると
以前お偉い御住職さまから、お聞きした事があります。

ですから葬儀にはたくさんの花を飾り
そんな霊がたくさんいる中へ仲間入りをさせて頂く為に
その花々をおすそわけしながら霊界へ進んでいくわけです。

こういう話しを御客様に直接お話しすると
花をきらす事は罪な事なんだな~と納得されたりもします。

さて葬儀が終わった後にスタンドを回収に行きますと
たくさんの花がある場合、そのまま手つかずに花が残っている場合もあり
そのまま回収するように依頼を受ける場合もあります
この花に強い念が残っていたり
中には霊が放さないぞ!と言わんばかりに
花に入り込んでいる場合もあり
この場合は無言で花を抜き、ゴミ箱に入れ回収すると
つまらなさそうにやっと霊が抜けていってくれたりするものです。

間違っても残り花をもう一度何かに使おうと大事に持ち帰ったり
しない方が良いです。
霊がくっついたまま花屋に戻り、たくさんの花を見つけて
変に長居したりする場合もありますので・・・

ほら、あなたのお店の中にも・・・

ジャパンカップ輸送編

ジャパンカップに参加する時、作品づくりの次に大変なのが
輸送手段だったりします。
今回は、私が過去に行った輸送手段や失敗談なんぞを
ご紹介してみようかと・・・

今年も日本中いろんな場所から東京ビックサイトに集合!
conv0001_20100713155833.jpg
お~仙台から、お疲れ様です
conv0002_20100713155824.jpg
これまた遠い札幌からの参戦は、フェリーにて
大洗港まで行き、そこから陸送されたという大変さ!

まっ東京なんで探すといろんな輸送手段があって
お金さえ出せば全国何処にでもトラックで迎えに来てくれて
会場まで届けてくれるものまであったりします。

基本、本部斡旋の輸送手段を使えば楽ちんなんですが
私の場合、どうしてもベース作りがギリギリになってしまうので
締切日に間に合わず自分で輸送手段を考えねばなりません。
広島・大阪・名古屋・浜松・横浜・東京くらいなら
全て車での輸送とあいなったのですが
それより遠いと簡単に決意が出来ません。

ジャパンカップ初参戦は17年前の仙台大会!
この時、ベースなる物はなく、ベニヤ板を斜めに立てかけた場所への
装飾でした。ならば花材だけ持って行けばよいわけで
クール便にて会場近くのホテルにて菊箱2箱ほど送付し
キャリーに乗せて会場入りしたのですが
会場には車で菊箱なら5箱以上いやいや10箱近く持ち込む方もいたりして
完全にカルチャーショックをうけました
アシスタントなんて、いらないと一人で搬入から撤去まで・・・
この時、掃除する道具を持ちこむのを忘れ
隣のブースの方から、お借りしたという・・・
・・・でその隣の方が、みらいさまだったと後々に聞かされ
驚いたり、恥ずかしかったり・・・

福岡大会の時は、大阪から北九州までフェリーを使い
輸送することになったのですが、フェリーの車を留めて置く所が
異常なほどに高温になるとのことで
なんと花の為に個室を予約して花材のみ部屋に持ち込む予定でした。
しかしなんと出航日当日に不運にも台風が近づいており
万が一の場合は途中で停泊する為に明日到着できない場合もあるという
条件便とあいなったのです。
私が乗るのだから天候も良くなるし絶対に明日に着くという
私の言葉も聞かず、同行した残り5台の選手は皆陸路に
切り換えるなんて言い出します。
一人だけワガママを言う事も出来ず陸路にて14時間も走ることに・・・
結局フェリーは定刻になんなく到着したのに
これは大変でした。
作品の中に浮かべる予定だった水草も長時間の輸送の為に
粉々になってるわ、身体的にもボロボロだわ悲惨な事に!

北海道大会の時は色々と悩みましたね~
なんとか安くて楽ちんなプランを探し、搭乗する飛行機の
コンテナをまるまる貸し切るという方法です。
コンテナ
↑これが結構入るし、安いんです。
二人で、この一つを貸し切ったのですが当時の価格で1万ちょっと
もう12年も前の話しですが、これで到着後コンテナのままで
ホテルまで配達してくれるというリーゾナブルさ!
今は何でもありとなったジャパンカップですが
この時も一回だけ何でもあり、だったんですよ!
会場がホテルだったんで部屋でベースごと制作し
台車に乗せてエレベーターにて会場まで運んじゃうという荒業が出来た
という・・・だからホテルまでコンテナ横付けして貰ったんですけどね!

いまじゃ絶対ありえないと思うけど
飛行機の機内に菊箱くらいでかい箱を無理矢理持ち込んだ時もありますし
ジャバンカップではないJFTD大賞の作品のベースを機内に持ち込もうとして
エックス線検査にて土台の支えに剣山を使用している事がバレて
この針のような物を取り除かないと機内に持ち込めないという
係員と30分以上バトルを繰り返し、しまいには警察官までもが着たが
なんとか説得して無理矢理機内に持ち込んだり・・・

終わってみれば楽しい想い出ばかりですが
その時は必死で色んな事を考えるもんです。
今年も全国各地から東京まで、お疲れ様でした。

何か忘れてる???

7月2日金曜日の夕方から向かったフラワードリームも
日曜日の夕方ともなると「何か忘れていたような気が・・・」
そうだ今年はディズニーにまだ一回も行ってないぞ・・・
いやいやディズニーに行ったら
ここを毎回チェックしているのに書き込みを一切してくれない
奈良支部のいじわるな方々に「今度もディズニーに行くの?」とか
遠く離れた札幌の方にホテルにチェックインする際にも
「ここは有明ワシントンホテルですけど
 ホテルミラコスタと間違って、いませんか?」なんて言われるし
他にも他にも「今年はディズニーに行ってないの?」と
フラワードリームに参加したら、もれなくディズニーが付いてくる・・・
みたいに言われるのも何だか嫌だし今年は、グッと我慢して
別の機会に行くとするか~

・・・と決めていたのに
有明ワシントンホテルはグットネイバーホテルなんで
ディズーリゾートを紹介したディス゜ニーチャンネルが
部屋のテレビでも一日中流れてるし
一緒に行ったメンバーから本当に行かなくて良いのですか~って誘導されるし
abさまがダッフィーグッズを買ってきて欲しい~なんて言うし
しょうがないので最終日の月曜日にディズニーシーへ行ってきました。

夏休み前だし月曜なんで開園は午前10時
蒸し暑い中一人で開園を並ぶ列にならぶのも嫌だし
ホテル10時発のディズニー行き無料シャトルバスに乗車!
これがあるからグットネイバーホテルは、いいんだな~
30分程でディズニーシーに到着したら
ちょうど入場列もなくなっていて、すぐにイン!

ビックサイトには午後2時過ぎには遅くとも帰らなくてはならない為に
午後1時30分には退園しなくては、いけません
つまり中に滞在できるのは、ジャスト3時間しかないんですね。
これで、どれだけシーを満喫するかが問題・・・
シーに向かうバスの中、携帯でディズニーオフィシャルウェブサイトを
見て、各アトラクションの混雑状況やファストパス発見情報を
チェックし、予めルートを頭の中に組み込みます。

では月曜日に私が動いた道筋を御紹介しましょう
入園して最初に行くのは、タワーオヴテラー!
到着時間は10時40分待ち時間は30分
ここは列に並ばないでファストパスを発券します。
ファストパスは一回発券すると以後2時間は発券できない為に
時間的にも最初で最後のファストパス発券です。
ここで12:30~13:30乗車のファストパスを発券し
直ぐ前にあるエレクトリックレイルウエイという電車に乗り
ポートディスカバリーへ移動
トンネルを抜けるとミステリアスアイランドに到着するので
海底2万マイルをシングルライダーで乗車!

この「シングルライダー」というのがポイントなんです
ディスニーシーでは現在「海底2万マイル」と「インディージョーンズ」
「レイジングスピリッツ」の3つのアトラクションにて
この「シングルライダー」が利用出来ます。
どのアトラクションのライドも偶数列の為
奇数人数のグループだと1つだけ椅子が空いちゃうんですね。
これを効率よく利用するのが「シングルライダー」でして
ファストパスを持っていなくても入口で「シングルライダーお願いします」
と言うだけで、あっという間に乗り場まで案内してくれます。
これグループや家族で行った時にも別々のライドに一人ずつ乗車しても
良いなら、利用する事ができますので時間のない時には有効です。
ただし暇な時期など実施していない場合もあるので
必ずキャストに確認してから御利用下さい。

これを利用して、シングルライダー実施の3つのアトラクションに
次々と乗車、普通に並べば2時間はかかるところを
30分ちょっとで全てを制覇し、時間は11時20分
インディー前のトランジットスチーマラインという船にのり
入口近くのメディテレーニアンハーバーまで戻ります。
conv0009_20100712160403.jpg
ここまで来るとショッピングゾーンが広がっている為に
頼まれ物や新商品なんぞを次々とショッピングし
12時10分には和食レストラン桜に到着
ここでゆっくりと食事をして12時40分
これまた直ぐ横にあるタワーオブテラーに朝一で発券した
ファストパスを利用して乗車、出ると午後1時!
そろそろ退園に向けて退場ゲートまで移動しようと思ったら・・・
今年9月8日を持って終演されるオーバーザウエブが始まるところ・・・
ちょっと真剣に鑑賞したてら、すっかり13時30分・・・遅れちゃう・・・
ゲートを出てリゾートラインに乗って京葉線に乗ってりんかい線にのって
・・・とても14時には戻れないぞ・・・足も痛いし・・・
ここでこれまた良からぬ楽ちん短縮プランを思いつく私???

退場ゲートまで進まずホテルミラコスタの入退場口を利用し
エレベーターにて一階へ、そこでいかにもホテル利用者のように
ベルボーイの所へ行き、「きみきみタクシーをまわしてくれるかね」と依頼
すぐに「御客様お待たせしましたタクシーが参りました」と案内され
「御利用ありがとうございました、いってらっしゃいませ」と
気持ちよく送り出してくれます。
通常のゲートを出てタクシー乗り場まで行く事を考えると
かなりの短縮でタクシーに乗車できます。

これにて無時14時過ぎにはビックサイトに到着!
ファイナルのインストラクターのデモをじっくりと拝見し
15時には撤去作業開始とあいなりました!

他団体から見たジャパンカップ

どんだけジャパンカップで引っ張るねん~って言われそうですが
今回は他団体から見た視線でジャパンカップを考察してみようかと・・・

早いもんですねフラワードリームが終了してから
もう一週間が過ぎました。
出発前、帰ってきてからというものなんだか忙しくて・・・
・・・と言い訳して、昨日やっと先日のThe Park lee クイズの賞品を
発送する事が出来ました、早ければ本日中に到着するのではないかと
思います、発送が遅れ申し訳ありませんでした<(_ _)>

さてさて今回は、他団体から見たジャパンカップということで
フラワーマスターズ実行委員会のメンバーから見た感想という事で
書いてみたいと思います。

今回、ジャパンカップに参加された選手の方々は
ブロック代表70名・シード10名・他団体9名の合計89名!
他団体から参加し一次審査を通過しセミファイナルに勝ち残ったのは
9名中3名とかなりの高確率!
おまけにこの3名の中から、1位と3位が現れるなんて
誰もが考えなかった事では、ないでしょうか?
こういう事が、おきるからジパンカップも面白い!
そして我がフラワーマスターズの代表者もファイナリストには
惜しくも選ばれませんでしたが、セミファイナルまで
進む事ができました。
1位3位に選ばれた方は、もともと組合のメンバーでもあり
ジャバンカップを幾度か見られたり参加されたりした事も
あるかと思いますがフラワーマスターズから代表として参加して下さった
辻さんは、ジャバンカップが何たるかを全く知らない状況での
初参戦で、いきなりセミファイナル出場なんて凄い事です。
辻さん
↑こちらが、辻さんの展示部門作品、10位での通過です
辻さんは、かなり早い段階から準備をされており
作品を作る前にミニチュアまで制作される熱のいれようでした
はっきり言って「わくわくショッピンク」というテーマでしたので
全体の色合いが暗いのではないかというのが最初の感想でしたが
明るい色合いの花を入れると意外と全体がしっくりときた感じで
他にも本屋さんのディスプレイがある中で
本自体もデザインされた、この作品は高評価されたのではないかと
感じました。
conv0007_20100710104223.jpg conv0006_20100710104233.jpg
↑こちらが、辻さんのセミファイナル作品
どちらもベスト10には入らずファイナルに進む事が出来ませんでした
しかし私は、良くやったと思います。
ジャバンカップの審査方法を批判しようという思いなど
全くをもってないという事を最初に確認させて頂いた上で
フラワーマスターズの審査では、出来るだけ新しいデザインに目を向け
ようという事で、審査の方々には、どこかで見た事があるようなデザイン
より新しいデザインに挑戦した方を高評価するようにお願いしております
それだけに辻さんの作品は、セミファイナルに出場された他の方々と
比べるねと随分斬新なデザインをされたのではないでしょうか?
これまた大変失礼ながらセミファイナルを1位通過された方の作品は
実に無難で、そつのないデザインでした。
どちらの審査方法が良いのかという事を言いたいわけでもなく
それが、それぞれのフロコンの個性であり特徴だと思いますので
どんなフロコンが出品する選手に向いているのか?
選択しながら挑戦するのも面白いような・・・

最後に今回のファイナルで優勝された作品と
今年度フラワーマスターズで優勝された方の作品を
比較してみましょう・・・
conv0008_20100710112039.jpg
↑こちらがジャバンカップ優勝者のファイナル作品
conv0017_20100617232257.jpg
↑こちらがフラワーマスターズ優勝者のファイナル作品
開催時期が半月違いという接近した状況で花材もよく似ていますし
資材も発案者が同年代くらいだったせいか微妙に良く似た感じ・・・
おまけに優勝したデザインも良く似た感じです(笑)

ジャパンカップの審査は、どうだったのか判りませんが
フラワーマスターズの審査では、実は優勝作品が何故あれ?という
疑問の声が何人かの方から聞こえてきました。
確かに斬新な作品が他にもあったのですが、
審査はワールドカップ審査経験もある吉野さん他有名どころで
こちらから文句を言うようなことなど到底できません。
審査票を見て見るとデザインに関しては平均点よりやや上で
その他の技術・完成度・色彩・テーマ性でも
取り落とすことなく平均点より、上の方でマークされています。
・・・という事で取りこぼしの少ないデザインなんですね。
デザインが斬新ても植生が曲げられていたり
全体的な完成度に不調和があったりすると点数を落としたり
するんじゃないでしょうか?
見ている側や参加している選手にも普通じゃん!と思われるデザインが
ファイナルでは王道とされているのもこういった理由からかもしれません。

アシスタントから見たジャパンカップ

今回生まれて初めて?経験したジャパンカップ公式アシスタントのお仕事
上手く仕事が出来たかどうかは判りませんが
選手とは、また違った緊張感もあり、それなりに楽しめたような・・・

あらかじめ、みらいさんとabさんに「選手より目立つなよ!」と
釘をさされていただけに小さく小さくなってアシスタントの仕事を
こなしてました(笑)そんなにしてないかな~

まっ通常ならアシスタントは選手より年下または同年齢くらいの方が多く
選手がテキパキと命令?し、アシスタントは忠実にその業務をこなして
いくことが指名となります。
そんなものですから、私の場合、選手よりかなり年上な為に
随分使いずらかったのではないでしょうか?

それでも行きの車の中で手順が説明され
それを思い出してのアシスタント業務でした。
公式アシスタントが参加できるのは全150分の制作時間中60分!
たっぷりあるからベースを完成させて
ある程度、花もいけられているはずだったのですが・・・
時の流れは、早かったです
周りの状況も見て・・・なんて思ってましたけど
それどころじゃないと言う感じです
ベース部分を完成したところで、あっさり50分が過ぎてました
残り10分で梱包資材などを小さくまとめ
選手の作業効率があがるように撤去準備に努力するのみ・・・
「これは、持って行って良いの?」としつこいくらいに聞きながら・・・
何故かと言うと私が選手時代に最後にポイントに入れようと思っていた
花材をアシスタント退場時に気をまわして持って出てしまわれた経験があり
その為にもしつように必要か必要でないか確かめるわけです

アシスタントが全員退場し始めた時に初めて全体の雰囲気を見まわしました
殆どの方が、この60分間で、ほぼ完成しているような雰囲気で
はっきり言って後90分も必要なのか・・・って感じですが
我がアシスタントしている選手は、まだ花を触っていない状況でしたので
ちょっと出遅れたような妙な雰囲気です。

たまたま私がアシスタントした選手の位置が入口から最後方だったので
その後も近くから観戦!
今度は全体の作業風景をのんびり見学させて頂きました
この地点でラスト60分くらいだったでしょうか
他の選手が、どのように花を生けておられるのか、じっくり見てみると
もう完成していらっしゃる方がほとんどで、いつ終了の合図が
あっても良い感じです。
後は、ひたすら花の向きを気にしていらっしゃるようです
これはベテランとか常連とか言われる方も同様で
本当は微妙な花の向きなど審査に影響する事はないのですが
どうしても触りたくなるんでしょうね。
これ選手の立場になると良く理解できたりもします。

ラスト30分ともなると清掃作業が目立つようになります
昔は、いっぱいいっばいで清掃なんぞ余裕ぶっこいて出来なかったのに
他人の分も清掃してあげるくらい余裕の清掃作業!

昨年から何でもありになったフロコン!
さらに制作時間も150分!
事前作業一切禁止で90分の頃を思えば余裕の余裕
これだけ時間があるなら、もっと花を使っても良いんじゃないかと
思われますが、流れが花は少しで空間の美しさを見せる!って感じなのか
やはり花の量がまだまだ少なく感じました。

また、搬入時に禁止されているベースの組み立てを堂々としている
インストラクターが居たり
搬入作業を見ている審査員が居たりと
ここは守るべきだろうという方がルールを守らないのは
アシスタントから見て非常に遺憾でした。

祝 ハイこち復活!

フラワードリームの続編は一旦休憩して・・・
まずは「ごめんね ごめんね」
何を謝っているのかと申しますとフラワードリームに参加
させて頂いていた為に「ハイこち復活」の連絡が遅くなりました事と
先に報告させて頂いた速報の画像を今見て見ると暗いやら汚いやら・・・
これはホテルから借りたレンタルPCが非常に古く
文字は読めるが画像がとことん判断しずらい状況であったこと
JTRIMをダウンロードして使用したものの
リサイズくらいしか判断できない状況であったからで・・・
とにかく、どうぞ御容赦下さいまし<(_ _)>

さて本題、こちらのブログでもリンクさせて頂いていた
「ハイ、こちら15-015」が6カ月の沈黙を破り
なんと「ハイ、こちら15-015 Hyper」として復活される事となりました!
と申しましても7月1日から公開されているのですが
待ち遠しかったので7月7日七夕の日に御報告です。

誰の許しもなく何の書き置きもなく
今年1月末に突然何処かにいっちゃうんだもん
探した~~~何処かにちょこんと居てるんじゃないかと
どれくらい毎日ネットサーフィンした事でしょう
それでもどうしても見つける事が出来なかった
本当は探せなかったのかもしれない

例え更新がなくとも1日数回は訪れ
同感する事があれば書き込む事が日常茶飯事の行動として
何ら違和感などなかっただけに
失って初めて私は、気付きました
私は、私は、ネット上で熱烈に「ハイこち」愛してしまっていたのです。
しらない間に何もかも奪われてしまっていたのです。

「ハイこち」が消えてからというもの
もう更新される事など、ありえない事なのに
毎日毎日毎日クリクリクリ クリックしてしまう私・・・
しまいには更新されていない記事をも何回も
読み返してしまう始末・・・
しかし、その文章の隅々には哀愁が感じられ
かつての懐かしい想い出が次々と走馬灯のようにかけめぐる・・・
これは、もう完全な禁断症状と言われてもいたしかない
状況でありました。

筆者とは、その後もリアルなお付き合いは、させて頂き
電話やメールで会話は、させて頂いていたのに
やはり「この時間に電話をしては迷惑ではないのか?」
「こんなことメールで聞いて良いのかな?」などなど
思ったりして躊躇する事も多く
何より、以前の「ハイこちメンバー」と呼ばれる
私と同じく禁断症状の疑いのある方達との複合的な会話が
出来ない事が本当に寂しい思いでした。

デザイン畑の方々のブログは数々あれど
情報化をメインとした題材のブログは殆ど目にしません
全国にいらっしゃる
支部情報化委員の皆様方におかれましても
情報のバイブルとして必要不可欠な物と
なっていたのでは、ないでしょうか?

随分と前置きが長くなりましたが
早速「ハイ、こちら15-015 Hyper」のアドレスを・・・
http://hi-kochikochi.seesaa.net/
ただし以前と同様に「ハイ、こちら15-015 Hyper」の中には
一般の方に見て頂けないJFTD組合員にのみ公開できる内容が
ある為に今回も「ID PW」が必要となります。

筆者を御存知の方は、直接メールにて問い合わせて頂いても
結構ですし、こちらのコメント欄に組合コードナンバーと
店名・氏名・アドレス」をご記入頂き
□管理者にだけメッセージを送るにチェックを入れて送信して頂ければ
こちらからおって「ID PW」を御連絡させて頂きます。

さあ、これでやっと禁断症状から解放されるぞ~!

フラワードリーム速報 続編

昨日のうちにアップしようと思ってましたが
朝からヴィーナスコンフォート及びトヨタショールームに
行ってきました。
今年はディズニーランドじゃないよ!
IMGP0147.jpg
↑入場するなり凄い車のオンパレード
IMGP0152.jpg
↑アメ車まで並んでます
それぞれが車庫入りされており、今にも動き出しそう
IMGP0157.jpg
↑こちらはヨタ8のレーシングカー
IMGP0160.jpg
↑ラリーカーも並んでます
IMGP0161.jpg
↑ドイツで戦闘機を作っている事で有名なメッサーシュミット社
のレーシングカー
どれもこれも本物で御紹介していない物にも
車のマニアにはヨダレ物の車だらけ・・・
結局夕方近くまで、ここの見学と買い物で費やし
あわてて会場に戻りました。

今年のジャルカップは・・・
IMGP0208.jpg IMGP0163.jpg IMGP0167.jpg IMGP0164.jpg IMGP0165.jpg
左から順番に1位→5位までの作品です
どれも空を飛ぶイメージが、よく表現されています

続いてブリザーブドフラワーコンテスト
IMGP0194.jpg IMGP0207.jpg IMGP0201.jpg
左から順番に1位→2位→3位の作品です
これも手の込んだ素晴らしい作品ばかりです。

その他にも素晴らしい作品が会場内にはゴロゴロ
IMGP0168.jpg
↑こちらは我らの師匠 森さんの作品
IMGP0170.jpg
↑こちらはワールドカップ代表中山氏の作品
秋のデモが今から楽しみです。

IMGP0171.jpg
↑こちらは、ファイナル作品の一部です。
今回は事前作業が一時間与えられ、ベースを先に組んでの
ファイナルスタート!
なぜかフラワーマスターズの資材・花材とも結構かぶってます(笑)

優勝されたのはブロック代表を勝ち抜かれた方ではなく
北海道花商組合コンテスト優勝者から、お迎えした中井さま!
今年の北海道勢は強いです。

近畿もなんとかしないとね・・・
以上、簡単な速報でした~

フラワードリーム速報

いやー疲れた眠い!
といいながらもジャパンカップ速報です。
全部では、ありませんが一次審査を通過した作品をご紹介いたします。
IMGP0137.jpg
↑まずこちらは、今回私がアシスタントさせて頂いた
大阪市 蘭光園さんの作品です。
ペンキ屋さんのディスプレイですが、しずくの部分が雑でしたね
良い勉強になったと思います。
IMGP0124.jpg
↑こちらは札幌 フルール若林さまの作品
便座をデザインされた楽しい作品で、目を引き私大変良いと
思ったんですが、セミファイナルに残れず残念!
IMGP0129.jpg
↑こちらは京都市 ちきりやフローリストさんの作品
水屋さんのディスプレイ、現物で見るとさらに綺麗です。
IMGP0141.jpg
↑こちらは、御常連 名古屋の名花園さんの作品
毎年のようなちょっと冷たいほどの引き算の美学ではなく
温かみのある和風デザイン
何をやらしても御上手です。ちなみに和菓子屋さんのディスプレイ
IMGP0125.jpg
↑ガンダムを取れいれたポップなディスプレイ
IMGP0126.jpg IMGP0127.jpg IMGP0128.jpg IMGP0130.jpg

IMGP0131.jpg IMGP0132.jpg IMGP0133.jpg IMGP0134.jpg

IMGP0135.jpg IMGP0136.jpg IMGP0138.jpg IMGP0140.jpg
全てではございませんが一次審査通過のすばらしい作品の一部を
とりあえずご紹介いたしました。

今回は、いろいろなお店のショップディスプレイ
かなり勉強になります。

あっ疲れた!ちょっと寝ちゃおう!

祝 結婚20周年!

昨日7月1日は、結婚して20年目の記念日でした!

子供も随分大きくなり上の娘が大学1回生
下の息子は高校2年生となりました。
自分で言うのも何なんですが
子供に思春期ってのが、あったのかと思うくらいに
仲の良い我が家族では、連日リビングにて
わきあいあいと会話がはずんでおります。
皆さん「絶対に嘘だ」とか「ありえない」なんて言われますが
妻と20年間喧嘩らしい喧嘩は、一回もしてないんです。
まっ我らの業界では、奥様も一緒に働かれている場合も多いでしょうから
意見の対立も出てくると思いますが
我家に関しては、母の日等の繁忙期以外、一切業務に参加しておらず
最近では暇だからパートに行ったりしているくらいですから
そこんとこが随分違っているんだと思います。
ただ両親と同居ですから妻の寛容さには感謝しております。

結婚5周年には豪華ハワイ旅行・10周年にはスイートテンダイヤモンド
15周年には結婚記念日701ナンバーの車とブレゼントし
20周年には何を・・・・と随分考えたのですが
「これから子供の大学費用が大変なんで、華美な物は避けてね!」と
お財布事情を充分に把握した妻から先に忠告されたんで
20にひっかけて二重のネックレス!をプレゼント致しました。
まっ妻も笑いながら「25周年は期待しているから・・・」と
微妙にプレッシャーを与えられ、5年間積み立てでもしようかと・・・

結婚20年目は磁器婚式とか陶器婚式という事らしいですね
一年目が紙婚式・2年目が綿婚式・・・と考えれば、
非常に夫婦仲が固く結ばれる時期なんだと思いますが
ある意味何かあると簡単に割れやすい時期なんだとも思います
25周年の銀婚式を迎えるまで気を引き締めていかないとね(笑)

さていよいよ本日午後6時頃には我家にお迎えの車が来て
フラワードリームへの参戦です。
仕入れ後の睡眠時間が少ないところに引き続き、
徹夜での東京行き・・・3日会場で皆さんにお会いする時は
随分御機嫌斜めになっているかもですので、
愛想が悪くても御容赦を・・・

私が今回アシスタントする選手は・・・・・
随分ギリギリです、かなりダメだし入れて
せかしたつもりなんですが、一昨日べースがやっと完成したところで
昨日やっと花を試し生けしたみたいです・・・
そうアシスタントする私も出来栄えがどのようなものになったのか
判らないままでのアシスタント・・・ここまできたら
会場で、あーでもない・こーでもないと文句言うのもなんなんで
選手が自分の力を精一杯発揮できるよう
横で「褒め殺し」でもすっかな・・・

・・・という事で3日の夜は早めに就寝につきたく???
懇親会にも参加致しません!
だって10.000円出したら、ゆっくり座って豪華な食事を
たらふく食べれるじゃないですか~・・・
300人定員とか言ってたけど、そんなに人って集まるのかな?

まっ会場にいる時は、目いっぱい愛想を振りまいておりますので
遠くからでも聞こえる?私の声に気づいたら
声をかけてやって下さい。

できれば会場からフラワードリーム速報をお送りしたいところですが
自宅のPCは最近2台とも子供達に占有され
持ち出し禁止とされた為にレンタルPCをホテルで借りる事が出来れば
そちらからの更新となる予定です。
PCレンタルが終了してたり上手くブログにアクセス出来なかったら
更新は随分先になりそうなんで、その場合は御容赦下さい。

では、いってきま~す!
プロフィール

花鹿男

Author:花鹿男
超個人的フラワーデザインコンテストへの思いを書き記します。
最近主旨が変わってきてますが・・・?

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
花キューピットタウン


カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブログ内検索
ドル箱
ドル箱に登録すると普段利用している楽天ショッピングやyahooオークション等、普通の利用ポイントに合わせて更にポイントが付与されお得で~す。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。