スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんお疲れさまでした!

conv0027_20081230203258.jpg
いよいよ泣いても笑っても今年残すも本日のみとなりました。
皆さん「もうかりましたか?」
昨年と同程度又は少々アップでしたら
関西人は「ぼちぼちですなあ!」と言うのですが
少々ダウンなら「あきまへんわ!」
大幅ダウンなら「さっぱり わやですわ!」ってことになります。
えー当店 もうかりましたか?ってか
あきまへんわ!

さて、今年2月12日から始めた、このプログですが
最初は、こんなに長く続かないものだと感じていました。
なにせ日記を書いても三日坊主が当たり前のこの私!
どうしてこんなに続けられたのか自分でも少々不思議なのですが
やはり御覧頂いた方から感想や激励(時にはご批判も頂戴しましたが)を
頂戴したことが励みとなりました。
そしてなによりコメント欄に多くの方から書き込みして頂いたことは
本当にうれしい連続でした。
今思えば私のような者がフラワーデザインに関する記事を書くなど
ということは大変おおそれたことであり、読み返せばお恥ずかしい部分も
多々ございますが、あくまでも個人的意見ということで
今後とも御容赦下さい。

今年1年ご愛読頂きました皆様方におかれましては
どうぞよいお年をお迎え下さり
来年もご愛読ご指導ごコメント?頂きますよう心より、お願い致します。
どうぞ よいお年を!
スポンサーサイト

当り前路線!

年末商戦もいよいよ終盤戦、本日を含めて3日となりました
皆さん年末商戦頑張ってますか?
忙しくて見て頂いている方も少ないかと思いますが
2日間おき更新年末まで頑張るぞー!

昨日ニュースを見ていたら日本航空が当り前路線を実施し
業績がV字回復しているとのことです。
今まで遅れて来られる御客様を定刻時間が過ぎても
待っていたことを止め、出発時間5分前には乗客をカットし
ほぼ全便定刻運航しているとのことでした。
私も大阪→東京路線は良く利用するのですが
これぞ定刻出発でないと新幹線より遅くなってしまいます。
それでもジャンボだと10分遅れ程度は当り前だったのが
定刻運航されるのは実にありがたいことです。

さて、これを自店にも取り入れられることはできないかと考えたのが
忙しい時でも御客様としっかりと挨拶すること!
忙しくなると御客様1人の対応を各自がしていると新しく入ってきて下さる
御客様をお待たせしがちとなりますし、また挨拶もおろそかになりがちなので
今日は皆を集めて挨拶を徹底しようということにしました
「いらっしゃいませ」「しょうしょうお待ち下さい」「ありがとうございました」
「どうぞ良いお年を!」いつも当たり前にする挨拶なのに
御客様がごったがえすと、どうしてもおろそかになる
昨日は、この当り前路線をとった為に店に活気がでたような気もした。
さあ、あと三日間大きな声でしっかりと挨拶して頑張るぞー!

本日はデザイン重視アレンジを2点ほど紹介します。
conv0025_20081228192047.jpg conv0026_20081228192056.jpg

次の更新は、いよいよ大晦日、手がネバネバでPC汚くなりそう!

年末商戦真っ只中!

奈良にも昨日初雪が観測されました。
といっても北海道や北陸の大雪と比べれば
ホコリ程度の雪で地上にたどり着くまでには融けてなくなってしまう程度
新千歳空港は朝から閉鎖され花の入荷も滞ってしまうんでしょうね!
そんなこと思えば奈良は幸せなのかな・・・!

さてさて年末商戦もまっさかり当店では昨日お稽古花の配達ピークを迎え
配達ルートの確認や配達商品の内容等の確認で朝から怒号が飛び交います
これも年末ならではと言う感じですね!
おかげさまで、お稽古花に関しては昨年より5%増の注文を頂き
昨年同様の仕入れでは若干不足の物が出ましたが
店売りが期待できないので、その分を取り崩して丁度かな!

↓こちらは当店一般向け三大売筋お正月アレンジメント商品!
conv0024_20081226191701.jpg
様々な竹製花器にシンピジュームを入れたシンプルなデザイン
どれでも1つ3000円リーゾナブルでしょ!簡単に誰でも作れますしね!

デザイン重視の方には、もちろんスペシャルな一点もの商品も
数多くご用意しておりますぞ!

後になってしまいましたが昨日より、リンク先を2件追加させて頂きました。

まずは北九州市のフラワーデザイン界の重鎮 山本生花店 山本省吾さんの
プログShogo's Blogです。
普段の興味深いお仕事内容のご紹介や過去のページをめくれば
フラワーデザインコンテストに勝ち抜く為の熱い思いが書きしるされています。
流石元ジャパンカップチャンピオンといった感じですね!
フラワーデザインに興味がある方は是非御覧になって下さい。

続きましては富山の姫こと、まぁ~ちゃさんのプログM-style(花舞)です。
今回初めて女性の方が運営されるプログにリンクさせて頂けました
女性らしい感性で普段のお仕事内容を紹介して下さっています。
男性には思いつかない、かわいいブリザ商品の紹介など
是非一度見学にいってみてください。

ということで
リンクも全国ネットになってきました皆さん御協力ありがとうございます。

寒さに負けず年末商戦頑張っていきましょう!

カレンダー対決!

Merry Christmas!
皆さんクリスマス商戦は、いかがでしたか?
うちはさっぱり!世間のオヤジが言っとります「クルシミマス」でした。

さて以前にもカレンダーの件で記事に致しました通り
年末にサービスで御客様にさしあげた組合のカレンダーに結構なクレームが
出まして、その理由は数字が読みにくい
予定が書きこめないというようなものでしたので
当店では今年3種類のカレンダーを並べ御客様に自己選択して
頂く方法をとりました。
↓それがこちら
conv0023_20081224185620.jpg
①縦長小型実用タイプ、ちょっとした隙間に掛けられて予定を
  びっしりと記入できます。仕入れ単価80円
②御存知組合カレンダー!キューピーちゃんが素敵!
  流石今年カレンダーコンテスト受賞経験をいかした
  素晴らしいカレンダーです!仕入れ単価〇〇〇円
③横長大判タイプ、数字が見えない予定が書きこめないなんて
  もう言わせません。どかんと飾って頂きましょう!仕入れ単価100円

さあ、あと1週間 日にちが残っていますが現在の集計結果は
およそ ①25% ②45% ③30% 
去年あんなに数字が読めないと自宅に帰られてからワザワザお電話にて
クレーム言ってた御客様も「やっぱり②が良いわねえ!」
なんて言われたりして・・・オイオイあなたのクレームで3種類にしたのですよ!
いえいえ御客様は神様です。

それにしても意外な発見がありました!①や③を選ばれる御客様って
ギフト関連の御客様でなく普段ご自宅で、たやさずに花を飾って頂いている
本当にお花のことが好きな御客様に多いんです。
このような方は、きっと花の写真が入っている②を選ばれると思ったのに
「お花は普段から飾っているから実用的な方が良いわ!」と・・・
それに20代~40代の御客様にも①③は人気があります
子供さんの塾の予定や学校の行事予定を書き入れやすいとの見解から・・・

そんな感じで②を選択される方は、お花をあくまでもギフトと思われている方
又は50代以上の御客様に多いという結果です。

うーん片寄っていれば来年はコレと決定できるのですが
こりゃー来年も3種類仕入れになりそうな感じ!!!

左折可!?

まずは、この画像を見て下さい。
conv0022_20081220122209.jpg
奈良の県庁が少し横にあり、左に曲がれば近鉄及びJR奈良駅、大阪方面
右に曲がれば東大寺・春日大社などの神社仏閣ゾーン
直進すれば奈良坂を越えて京都に行くという、まさに奈良のメインストリート!
通行量も御覧の通り結構な台数が走っています。
この写真私は直進車線の最前列に止まっているわけですが
この横の左折ゾーンに他府県ナンバーの車が来られ停車すると
奈良県民の後車から、けたたましいクラクションを鳴らされているのを
いつも見かけます。写真を撮った日もそうでした。
それは、どうしてなのでしょう?
画像中央の県庁東という交差点名の下にブルーの←で「左折可」と
書いてあるでしょ!奈良では、この「左折可」の交差点が結構あるのです
それなら赤信号の下に緑のライトで←を出してやれば
良くわかると思うのにあれでは気付く方も少なく
夜間ともなると余計に見えないものだから大変です。
通行量も多く通勤時間帯は渋滞しているものですから
ここにさしかかり左折レーンで停車したものなら
クラクションを鳴らされまくるわけです。
これ奈良県民が気が短いからというわけではないのです
大きな道では左折可の交差点が奈良では多いために
いわば左折可が常識のように思っているのです。
逆に左折可じゃなかったら、なーんだココは違うんだと思う感じで・・・!
しかし他府県から来られる方を車で御案内すると皆驚かれるんです
他府県にはあまりないようですね、奈良に何故多いかは知りませんが
他府県の方が奈良に来られ左折レーンに入ったら
まず前方を見て「左折可」のマークがないか是非確認して下さい。
こんな大きな交差点に「左折可」なんてありえないと
思うような所に結構あるんですよ!

そして奈良らしいと言えば、もう1つ!
前方の黄色で四角いマークが見えるでしょうか?
よくみると四角の中に鹿の絵が見えるでしょ!
これ「鹿飛び出し注意!」の標識なんです。
北海道の山の中を走っている時に同じ標識をみかけたことありますが
こんな大きな交差点にも、こんな標識があるんです。
実際に鹿も出てくるんですよ!
特に早朝なんぞ集団で横断されでもすると
渋滞の原因になったりするんです。
それでも鹿は神の使いですから誰もクラクションを鳴らさず
鹿が通りすぎるのをじっくりと待つ、奈良県民!

だから他府県民が左折可交差点の左折レーンで停車していても
待ってあげましょうよ大きな心を持って???

30分一本勝負!

昨日は花人さんを御案内していらい
久しぶりに奈良ホテルに行ってきました。
conv0020_20081220121753.jpg
言わずと知れた奈良では有名なこのホテル、皇室の方がお見えになると
いつもこのホテルを利用されます。
そんなホテルの前もクリスマス仕様に飾りつけられていたのですが
トナカイらしきオブジェが鹿に見えるのは私だけ???

さてホテルに行ったのは、お客様から、いけこみの御依頼を頂戴し
30分一本勝負をやってまいりました。
というのも会場設営されて食事を搬入するまでの30分間で
搬入→いけこみ→後片付けをしなければならないという条件なので
何人ものスタッフがおられるのなら良いものの
私が引き受ければ全て私が一人でやらねばなりませんので
この時間で作成するのは、ちょっとした大勝負です。
いけこみと申しましても直径50cm前後はある大きな壷に
2m近い松を吸水性スポンジは使わずに投げ入れするのです。
でもなんとか出来上がりました
久しぶり大汗かきまくりましたがギリギリセーフ
後片付け終了して部屋を出る地点でジャスト30分
ほんとひやひやもんでした!
もうちょっと時間くれたら、もう少し綺麗にできたのになんて思いながらも
時間内に仕上げるのもプロの仕事ですからね!
↓でこちらが、その作品、写真取ってる暇あったんじゃん!
  いやいや車にゴミを積み込み後、再入場させて頂き撮影しました!
conv0019_20081220121805.jpg
ま、こんな感じです!
天井にまで届きそうな大きな松でしょ!

で今回は特別に大きな松を止めるメカニックをお見せしましょう!
よっ!太っ腹!てか誰でも知ってるか!
conv0021_20081220122150.jpg
こんな感じだよ~ん!
この頃は、ちょっと余裕かまして撮影しており
いけこみ段階を撮影しようとしたのですが、既にこの地点で10分経過しており
後はあせってとれませんでした。

ま、お客様には喜んで頂けたみたいなんで、良しとしましょう!

クリスマス講習会

あまり花屋とは無縁な記事が続いており
ちゃんと仕事もやってますよと先日行ったクリスマス講習会を記事にします。

実は私、教室も持たず定期的なレッスンも一切行っておりません。
何故なら教室を持つと自由な時間が制約されること、
教室があるであろう日にかぎって仕事がまい込んできたりして
小人数の我家では対応できない場合があること
そして何より褒めちぎる方法を私は取れないこと
よくE君に「私は誉められて伸びるタイプなので・・・」と言われますが
私は、どちらかと言うと欠点を追求するタイプで誉めるのは大嫌い
おまけにいくら欠点を指摘しても良くならない場合は完全放置プレー?に
なっちゃうんです。
そんなもので教室の先生タイプでないと意識して教室をやっていません。

しかしながら、商売目的で暇な日で、ある程度の人数が集まれば
講習会をたまにやっています。
師走ともなればクリスマスの講習会が多いのですが
その内のひとつで講習会の日が早かった為に切り花を使わない
クリスマスらしいアレンジメントということで
↓こんな作品をみなさんに作って頂くことにしました。
conv0015_20081218124903.jpg
リースをアレンジメントに入れ込んだ作品です
さつま杉も足元が完全に水にささってますので
お水だけ補給して頂ければ1ヶ月以上楽しめる作品です。
当日の講習会の人員は50名程度でしたが
結構なおばさんが入っておられましので横の方と喋ること喋ること!
一通り作り方の説明を終わり、では同じような感じで作って下さいと
お願いしたところ「先生ここは、どうするのですか?」と説明したばかりの所を
質問される・・・何人か同じ質問が続いたので
もう一度正面に戻り、全員に説明したのですが・・・
再開と同時にまた同じ質問が・・・「何回言ったら判るんですか?」と
言いたい気分をグッとおしころして笑顔で何回も説明し続けます。
心の中では「一時間の辛抱!一時間の辛抱!と言いきかせながら・・・
やっぱ教室を持つのはストレスを生む原因になりかねないと思います。

かと言って家族には、逆で褒めちぎる教育をしているのですが
これがギャップで他人には冷たくなっちゃうのかな???

おんまつり

奈良に冬の訪れを知らせる「おんまつり」が本日開催されます。
厳密に言いますと15日から始まっているのですが
17日にメイン行事が行われる為に本日だけが開催日と思われている
ことも多いようです。
なにせ本日奈良市内の小中学校は昔はお休み、今は午前2時間のみ
という特別なはからいがあり、皆祭りに行きなさいって感じです。
この「おんまつり」「おまつり」を丁寧に言ったものなのですが
国指定重要無形民俗文化財でして正式名称を「春日若宮おんまつり」
といいます。
こんな厄介な?指定を受けてしまうと内容を簡単に変更することもできず
古式ゆかしく毎年開催されます。
この祭りの起源は春日大社第三殿のアメヤコヤネノミコトと第四殿のヒメガミ
の間に出来た御子神アメノオシクモネノミコトが蛇の形をしてヒメガミに
巻きつくようにあらわれた後、大雨洪水が続き、
大社から少し離れた所に若宮神社をもうけ御子神を奉ったところ
その後大雨洪水もおこらなくなり、五穀豊穣、平和な日々が続いたという
伝説から八百年以上続いている祭りなのです。
↓平安時代から江戸時代までの風俗衣装をつけたお渡り
お渡り
↓春日大社参道で行われる流鏑馬
流鏑馬
↓雅楽での能の奉納
舞
とまあ、このような感じで祭事が開催されるわけですが
子供の頃は、こんな行事など行われているなんぞつゆしらず
もっぱら猿沢池周辺にどっさりと出る夜店を物色するのが楽しみ
だったわけですが、今頃になるとやはり歴史と伝統を感じますなあ!
こんな年末の忙しい時期に祭りをやっているのは奈良だけなのかな・・・?
この祭りが終わりますとお正月の準備をするのが奈良の風習で
クリスマスなど待つことなく世間は徐々にお正月飾りが増えてきます。
そんなわけで、クリスマス商戦も奈良では終わりということです。

しかし花屋は24日頃まではクリスマスディスプレーをつけたままですが
せっかちなお客様の為に正月物もディスプレーして店は和洋混在状態となり
25日までは、なんだか変な状態です。

なんちゃって商品!

最近カレンダー→の日付が配列が綺麗なんで
ネタがあろうがなかろうが2日おきに記事を書いてしまう今日この頃
31日の最終ビンゴまで続くのかな!

お正月のヤクモノも先週の土曜日で全て揃いましたが
関西の市場って、何故にこんなにあせって大市をやるんでしょうか?
こりゃーネット販売が充実しすぎて関西にいながらも
全国津々浦々のネット販売をしている市場から
購入できるからなのでしょうか?
他の市場より早くやっちゃえば他より高く買って貰えるという方針からなのか
わかりませんが、とにかく関西は他地区と比べて早すぎる
北海道でさえ松市が先週の土曜日だったのに
それよりも暖かい関西が北海道より10日も早くやるなんて・・・
松なんぞ一度に大量に採取することもできないので
市場の出荷一ヶ月前くらいから切り始めるだろうし
そうすると11月に入るともうきり始めていたという事になり
お正月に御客様が飾られる頃には既に2ヶ月もたっているなんて・・・
まあ、それでも松は、よくもつからいいけれど千両市が早すぎる
これなんとかしないと品質低下にもつながるのではないかと
心配しちゃいます。

さて表題の「なんちゃって商品」
↓まずは、この画像を見てください。
conv0012_20081214144341.jpg
これ先日忘年会のときに後輩から頂いたんですが
なんのためらいもなく、「あれっ!なんで醤油くれんの?」って
聞いたら後輩がニヤニヤしながら「よーく見て下さい」というので
見てみると、なんと「なんちゃってオレンジジュース」って書いて
あるではあーりませんか?
画像をクリックして頂くと大きくなるんで是非クリックしてみてください
「なんちゃって」って、いっぱい書いてあるでしょ!
で裏に注意書きがあって「この商品は、オレンジジュースです。
本商品を飲んだ後、実際に醤油を入れて、遊ばないで下さい」と
書いてあるんです。
なにか「イタズラ」を助長するような注意書きに見えたのは私だけ?
えーっとお味の方は、って聞かれましても
実はまだ未開封で飲んでないんです。
子供に飲んでみればって、ふってみたんですが
皆にふられまして冷蔵庫に貯蔵中、「なんか色が黒いっていうだけで
飲む気がしないんだよなあ!」って言ってたら
かみさんが「コーラだって黒じゃん!」ってあっさり
そういえば確かにコーラも黒ですよね。
あれ最初に作った人って勇気あるなあ、それに黒で売れるって思ったのか
まあ飲ませる為にかなり苦労したみたいですけどねコーラ社も
でも売れるという自信があったからセールスもしたんだろうし
こういった自信を持った商売をしないといけませんね花屋も・・・

最近向上心に欠けている花鹿男でした。

仏像の見方

いよいよ明日のいや今日か千両市で、お正月のヤクモノが
揃うんですが、この先行投資って殆どギャンブルですよね!
今年は一応昨年並みに用意しましたが、どうなることやら・・・!

さて奈良観光にお連れする時に私が一番最初に説明するのが
仏像の見方です。
仏像とひとこで言いましても大きく分けると4種類あるのですが
それは「如来・菩薩・明王・天部」となります。
それぞれに異なる役割を持たれ、ご利益も異なります。
これを事前に知っておくと、より深く仏教の世界を知ることが出来ます。
↓この図は仏像界のヒネラルキーです。
conv0014_20081212213924.jpg
この図を見てわかるように「如来」とは
修行を完成し、宇宙の真理を悟った者、すなわち仏陀のことで
厳密にいうと仏像とはこの如来像だけを指します。
長い間修行を続けてこられたので衣服はボロボロになってしまい
布だけを見にまきつけたような状態になっているのは、そのせいです。
釈迦如来、薬師如来、阿弥陀如来、大日如来が有名で
奈良の大仏様こと「びるしゃなぶつ」も如来に含まれています。

「菩薩」とは悟りを開く前の修行中の仏様で
如来の横に一対で飾られる仏様です。
インドのお金持ちの方が仏様になろうと修行に出られた形を現して
いるので如来と比べると、きらびやかな装飾がほどこされているのが
特徴です。装飾が美しい事から如来より上のランクと捉えられる場合も
ありますが、あくまでも修行中の仏様なのです。
日光・月光菩薩、普賢・文殊菩薩などが一対として有名で
観音菩薩などは千手観音菩薩などきらびやかな物が多いです。

「明王」とは大日如来の指示で、如来に変わって悪を砕き、
仏に従わせる役目を持っています。
役柄から、恐そうな顔をされているのが特徴です。
不動明王、愛染明王、孔雀明王などが有名ですね。

最後に「天部」仏教の守護神です。
巷でよく聞く四天王とは天部の神を指します。
金剛力士像は、その中でも有名で寺の入り口部分で
仏様を常にお守りになっているのです。
梵天、帝釈天、弁財天などが他にもあります。

ちょっと難しかったかな、奈良に来られる時は
これを知っていると仏像を見るのが楽しくなりますよ!

お取り寄せ!

最近はまっているお取りよせというと田中義剛さんの経営する
花畑牧場の製品です。その中でも生キャラメルシリーズは
特にお気に入りで今まで生キャラメルプリンや生キャラメル入りトリュフ
生キャラメルクリーム、そして元祖生キャラメルは少なくとも月に一回は
お取り寄せしています。
しかし、楽天でお取り寄せできるのはノーマル生キャラメルと
チョコレート生キャラメルがセットされたものだけで
千歳空港の直営店で販売されている抹茶味の生キャラメルは
なかなか口にすることができなかったのですが
ついにやってくれました田中さん!
クリスマスパッケージということでノーマル味とチョコレート味に加えて
ホワイトチョコレート味、抹茶味、そして今回新製品のいちご味まで
セットしてメルマガメンバー限定先行発売されたのです。
これに目のない我家は早速発売日の発売時間に
3台のパソコンを駆使して注文致しました。
でもなかなかつながらないんですよねえ人気があって
15分くらい粘ってやっと1セットゲットすることができて
本日送ってきました。
いやーおいしいじゃあーりませんか!
どれもこれも、北海道の方でもこの5種類の味をためされた方は
ほとんどいないはず・・・てか本州で買いあさってるから
北海道には残らないのかな???
↓これが送られてきたセット商品
conv0013_20081210234528.jpg
パッケージも結構こっておりますなあ!
ここまで人気があると先行販売に準備されていた10000セット近くが
あっという間に完売しちゃいました。
この不景気の中で、たいしたものですよ田中さん!
あっぱれあっぱれ!
てか踊らされている私が悪いんですかな???
メタボ真っ最中の花鹿男でした。

仏様に何故花を飾るのか?

今日は、ちょっと変わった切り口で「仏様に何故花を飾るのか?」
花屋をしていれば仏様に飾る花を制作したことは誰にでも
あるはずですが、何故花を飾るのかって考えたことありますか?
皆が花を飾るから・・・?
やはりどんな時にも装飾目的で花を飾るんじゃないの?
いやいや花を飾るには意味があるのです。
インドでは「華鬘(けまん)」といって、花を繋いで輪にしたものを
相手の首にかけて敬意を表す習慣があります。
ハワイに旅行に行かれたことがある方ならレイを思い出すことでしょう
あれもそうなんですね。だからカメカメハ大王の首には
いつも新鮮な花のレイを飾ってあるのです。
また、「散華(さんげ)」といって花を撒いて神々を祀る習慣があります。

この習慣が仏教教団に取り入れられ、仏様の供養に花を撒くようになりました。
これが中国に入ると花を散らすのではなく、花を飾るように変わり、
それがそのまま日本に伝わりました。
つまり仏様に花を飾るということは、仏様に感謝と敬愛の気持ちを
あらわすことなのです。
結婚式でご両親にお渡しする花束、発表会で先生にお渡しする花束などなど
元をただせば同じような意味合いを持つことなのです。
私達は様々なシチュエーションで、お花を提供していますが
このような事を考えて制作すると、考えが少々変わるかもしれませんね。

では、そのような大事な花を飾るのに何故仏様の方を向けずに
私達の方を向けて飾るのでしょう?
ある宗派のお話で「花を供えるのはご先祖様への供養のためです。
また、その花を前側、すなわち私たちのほうに傾ける事で、
功徳を得ることができると考えられています。」とあります。
しかし、タイでは通常ラウンドの花を仏様に飾り
仏様にも我々にも花が見える状態で飾られます。
また、キリスト教での葬儀では献花の際に仏様の方に花の茎を
もっていまます。つまり仏様に正面になるように花を飾るのです。

そうするとやはり花の正面を仏様ではなく私達の方に向けるのは
日本ならではの考えとなるのではないでしょうか?
さらにその飾り方を形式化して、それがやがて「いけばな」の
基礎となるわけですが、これが日本の文化というものなのでしょうか?
ある意味、日本人の利己的考えともとれるものですね。

今度は一度、納品先のお寺様にもラウンドのお花を提案してみようかな!

忘年会

花屋をやっていれば師走ともなれば大市などで忙しい日々が続き
業界内での忘年会は御法度というのが通常なのですが、
私には毎年楽しみにしている忘年会がございまして
それは大学時代の部活動の仲間と行う忘年会なんです。

じつは私これでも大学時代はサッカー部に入っておりまして
当時はJリーグなどもなく地味なスポーツのひとつでした。
それでも大学に入って何もやらなければ大学ライフの楽しみが減ると
言うわけで入部したのですが、当時の大学の体育会と申しますと
上下関係が厳しく1回生の頃など、クラブ内で新入生歓迎コンパなど
行事がある度に便箋に手書きで案内状を1人あたり20枚近く
書かなければならなかったり、行事の衣装は2回生まで学ランという
堅苦しい戦争時代をほうふつさせるような時代でありました。
とくに新入生歓迎コンパでは、新入生が完全に酔いつぶれるまで
酒を飲ませるというのが通例で、この私も当時終盤近くからの記憶が
ありません。夏はビアガーデンで前期打ち上げコンパなど
ことあるごとに酒を飲まされ、普通の酒やビールならよいものの
ビールにしょうゆを入れられ黒ビールだと飲まされたこともあり
個人的にではなく大きなジョキにたんまりといれられ
1回生全員で回しのみしながら最後まで飲むので
1人だけすこしだけにするということもできず、つらい風習でありました。
そんなこんなで酒に強くなる者、逆に酒が嫌いになる者の二通りにわかれ
私は後者で酒を飲んでいると嫌な思い出がフラッシュバックし
楽しい思いで飲むことができないのです。
特に年上の方と飲むと顕著で、しいて飲むなら若い方とかな・・・?

しかしこういった古くからの風習も丁度私達が大学にいる時に
変革されていく時期であり、他部では続々とそういった風習が廃止され
私が2回生になる頃には柔道・剣道・合気道といった道の付く部以外は
なくなりつつありました、しかし私達の先輩方は止めようとしません。
私達の同級生は強く団結し、私達が幹部(4回生)になったあかつきには
絶対にこの風習を廃止しようということになり
幹部になったとたんに案内状はワープロで制作しコピー印刷
コンパはやるものの無礼講でジャージ姿!
後輩達は戦争が終わって自由を与えられたかの如く皆が喜んでいました。
当然の如く卒業された先輩方からは、不満やお叱りの嵐が・・・
不幸にも当時私が先輩との交渉役となる役職を担っていたため
お叱り手紙が連日やってまいりました携帯電話が普及していれば
きっと鳴り止まぬ状態だったと思います。
私は下宿しておりましたので、先輩からの電話は繋がないように
大家さんにお願いしたりしましたが、そのせいで大学まで来られる
先輩方もございましたが最後までその意志を貫き
ついに1年がかりで先輩方を納得させることが出来ました。
この努力から通常先輩が卒業される時には花束を渡して
はい、さようなら!先輩の姿が見えなくなると「バンザーイ」なんて
やっておりましたが、私達が卒業する時には後輩全員が涙を流し
青春ドラマでも彷彿するようにいつまでも追い掛けながら
見送ってくれたことを今も思いだします。

しかし卒業して幾年かたつと、これらの風習は社会に出てから
充分に役立つ事ばかりでしたので、それを自分達の力で無くした事に
罪悪感を感じたりしたわけで、やはり改革には充分な検討が必要だと
いうこともつくづく考えさせられました。
でも当時は、そんなこと全然考えずに突っ走ったんですが・・・!

このような経緯から私達が4回生だった時の1回生から4回生は
特に仲が良く1回生が大学を卒業してから
毎年このメンバーで忘年会を行うようになり今年で20回目を迎えました
最初の頃は皆結婚もしておらずオールナイトで騒いでいたのですが
現在では、のんびり楽しく酒を飲める一年に一回の行事です
そう、この仲間達だからこそフラッシュバックすることなく楽しく酒が
飲めるのです。
てな訳で本日はほろ酔い気分で長文乱文失礼しました。
1年に1回だけ酔っ払いになる花鹿男でした。

審査員を審査???

12月2日で地区代表選考会全日程が終了しました。
出場された皆さんは御存知だと思いますが、
今回競技員は地元の方がやられてましたよね、
それは、もし来年も継続して選考会が行われるなら
今後本部から出向することなく地元会員の一人が
競技員の役割を果たすという計画から、地元会員が本部競技員さんから
指導をうけながら当日の競技員の役割をはたしていたのです。
そしてその役目を通常私が1名で行うところだったのですが、
私は別件で少々抜ける用事がありましたので、もう1人の方と2名で
地元競技員を務めさせて頂きました。
そのような状態ですので審査員への本部競技員からの説明にも
同席しましたし採点されている場所でも同席することが出来ましたので
審査員の方が、どのような作品にどのような採点をされるのか
審査表を見ることもできたので、実際にじっくり観察させて頂きました。
まさに審査員を審査するといったところかな(恐
1人だけで見ていると1人よがりな考えになるので
あくまでも審査のお邪魔にならないように2人でコソコソと・・・
皆さん熱心に審査して頂いていたので私達の動きには気付かなかったはず

では気になる審査結果
審査の第一段階は意外にも審査項目最終の「印象度」の採点からでした。
審査員の審査表には「会場内で印象に残る作品か」と記入されていたので
まず全体を目視のみで確認し、デザインの良し悪しに関係なく
変わっている作品に高得点をいれられているようでした。
あらら審査って、その作品を持ってからのスタートじゃなかったっけ
なんて感じながらも印象度は目視で終了!
これで審査表に最初のポイントが記入されると後の細かい部分での
審査に影響が出てくるのではと感じ引き続き観察!
3名の審査員の中で2名の審査員は、やはり最初のポイントに誘導
されている傾向が感じられました。

「印象度」の審査が終了すると次の審査はデザインです。
ここでは事前に発表されていたように①独創性②色彩ハーモニー
③構成の評価④花材の効果的な使用の4項目を各10点満点で
評価するのかと思いきや、それら4項目をひっくるめて40点満点という評価
1つの作品に10項目の審査をするのは時間的にも無理なので
このような評価方法されたのでしょうが
この40点の得点をどう採点されるのか結果はA審査員最低25点最高33点
B審査員最低18点最高36点、C審査員最低24点最高32点
AとCの審査員は上下差8点、B審査員は上下差18点
審査ポイントの上下幅が少ないと同得点の方が多い為に
はっきりとした順位をつける為にも上下差18点くらいのB審査員の評価が
私達二人の意見とも合致している部分が多かった。

次の審査はテクニック!こちらは事前に発表されている4項目を
各10点満点で評価されます。
この4項目の合計上下差AとC審査員12点、B審査員16点
やはり審査の幅には個性がでるのでしょうか?
それに気になったのがAとC審査員は同系列でよく審査されているということ
それが花屋のみの競技会ではないことが、さらに気がかりだった。

結果的にはA,C審査員の同ポイントが多いためにB審査員の考えが
審査結果を左右することとなったので選ばれた作品は納得いく作品だったが
公表の際にもグラジオラス等ラインの花の頭を全部取り
マスフラワーとして使えば良い等、びっくり発言も連発だった。

今回の検証で、やはり外部から招聘された審査員の採点には疑問を
感じる部分が多かったので、今後合体してコンテストを行うには
何が良くて何が悪いのかという、はっきりとした審査指標を互いの審査員が
持たなくては、皆が納得いく審査結果がえられないのではないかと感じた。

さらに将来合体したコンテストを行うには、その団体ごとの部門を作り
その団体の中で審査をし、その中から互いにファイナル出場者を決定し
ファイナルでは各団体から同人数ずつ審査員を出し
審査をするというのが公平なのかと感じました。

ま、あくまでも外部にいるからなんとでも言える、お気軽な花鹿男でした。

ブーケショー!

いやー2日はハードな一日でした!
松大市があった為に朝午前3時30分に起きて、めぼしい所を先取りし
セリに参加、お生花用の若松の良いところは大幅値下がり
盛り花用及び二等級の松が値上がりという良い商品を作ってくださる
生産者さんが報われない相場なんて、やっぱ不景気なんでしょうかね?
お昼頃には店の倉庫に到着!右手が痛いので2束持てず
倉庫に運びこむのに普段の倍の時間がかかっちゃいました。
午後からは美容室やらの生けこみに走り回り
午後5時から始まる大阪技能士会主催のブーケコンテストの審査に
行ってきました。
テーマは「最新デザインブーケ」たくさんの素敵なデザインに出会えました。
conv0006_20081202233614.jpg

conv0007_20081202233642.jpg
全部で30点参加作品があり、その中から10点入賞されました。
そして全員のブーケをドレスを着られたモデルさんが持たれ
ブーケショーの開始です。みんな可愛いモデルさんでうっとり!
結果はconv0010_20081202233712.jpg1位conv0011_20081202233729.jpg2位conv0009_20081202233657.jpg3位
たぶんそうだと思います間違ってたらごめんなさい。
1位の方は蜜蝋をベースにダブルクレセントを上手に表現されて
色彩の綺麗な作品でした。
2位の方はフレキシブルグラスをベースにバック型の内部にも
フレキシブルグラスでハートを作られ可愛い感じでした。
3位の方はカラーの水引をベースにミニ胡蝶蘭を貼り付けて
ゆらゆらと揺れる感じがおもしろいブーケでした。

あっ本日目覚めてから、もう21時間がたとうとしている
流石に眠くなってきました風呂入って寝るとするかな!

右手首が・・・!

リンク先フローリストチップスプログさんお花とはなそうさん花に魅せられてさん
そしてパスワードが必要なハイこちら15-015さんでも一斉に悲しいお話が
記事となりました。
正直言いまして私も大量に入荷した時などは、生産者さんの気持ちも考えず
とことん安くなるまで待って購入することもしばしばだったので
心が痛む記事ばかりでした。
でも今年は何だかおかしい!年末商戦も例年並みを予定していたら
それは良い店だと言われてしまうくらい、周りにいる方は買い控えの様相
関西の方々は合理的だとよく言われますが、まさに必要なものだけ
購入する予定という店も多いようだ。
そんな中でも予想買いしなければ、しかたない年末大市第一弾の松市が
明日2日に開催される、今年は台風の上陸が無かったために
塩害もなく各産地順調に生育しているようなので
ここに期待をよせられている生産者の方々も多いことだろう。
しかしこのような経済状況で、しかも昨今の生活様式の変化からしても
一般家庭にお正月花を飾られることは少なくなり、さらに
今年は円高の影響もあって海外旅行が飛躍的伸びを見せていることから
お正月は留守をしているという家庭も例年より多いらしく
花屋にとっては頭の痛い材料ばかりだ。
しかし、以前奈良市で道路際の雑草が生い茂っていた場所を掃除し
花壇を作ったりプランターを並べたりして花を植え込んだ地域では
犯罪件数が、かなり抑制されたという報告もあった。
やはり現代の殺伐とした人の心を和らげてくれるのは、お花だったという
このような記事をメディアも大々的に報道してくれないかな?

話しは変わるが先の記事にもあった地元流派の大作の研究会が
終了したのだが、ここでチョツトしたハプニングがおきてしまった!
最近大きい華道展に出品するには大きなスペースを与えられ
大作をいけなければならないのだが、実際に大きな壷に枝物を思う場所に
固定するには相当な技術が必要となる、それが出来ない方が
多くなった為に開催されることになった研究会だったのだが
やはり悲惨な物であった、まともに固定するこが出来る方は皆無で
普段はお手伝いしない私までもが動員させられてしまうことになった
大きな会場ではあるが、様々な形態をした大きな壷を並べ
大きな枝を止めていくわけなのだが、その際一組のグループの
大枝が隣のグループの方の頭の上に倒れそうになったので
思わず手を伸ばし枝を支えようとしたところ予想よりかなり重く
右手首がグキっとなってしまった、近くに知り合いの救急病院があるので
念の為にレントゲンを取ってもらったのだが骨には異常がなかったようだ
しかし何だか力が入らずズキズキと痛むので、湿布薬を処方して頂いた
指が自由に動くのが不幸中のさいわいだったのかもしれないけれど
これから松市やらで大量の松を運ばないといけないのに
今から頭が痛い、いや右手首が痛い!
みなさん年末商戦、御身体を大切にしてくださいね!
プロフィール

花鹿男

Author:花鹿男
超個人的フラワーデザインコンテストへの思いを書き記します。
最近主旨が変わってきてますが・・・?

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
花キューピットタウン


カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ内検索
ドル箱
ドル箱に登録すると普段利用している楽天ショッピングやyahooオークション等、普通の利用ポイントに合わせて更にポイントが付与されお得で~す。
無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。